人気ブログランキング |

Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:集中総会 ( 1 ) タグの人気記事

会社法改正

有限監査法人トーマツによる
コーポレイトガバナンスコードの基本的考え方緊急セミナー
に参加させていただきました。

日頃の不勉強を明かすようで情けないことですが、ご説明いただいたことは予想外なことばかりでした;

1.張り詰めた会場と出席者
内容からいえば、トーマツが運営するものは啓蒙的なものはなく当然実務につながるものですが、今回は正に「嵐の前の静けさ」を感じる、張り詰めた会場でした。ハンドアウトは一部を除き用意されていましたが、聞き入っていた方が多かったようです。年齢は若い世代から中高年まで広かったようです。

2.会社法改正が早い
3.コーポレイトガバナンスコード適用が早い

パブリックコメントが年末で1月末には「適用は6月からです」と説明されて唸るばかりです。
※たぶん、担当業務からいえば直接影響は少ないはずですが、会社としては対応がたいへんなはずです。
4.会社総務部の方々はたいへん
上場企業に限るのでしょうが、東証での適用が6月となると3月決算に関連する書類、株主総会関連の諸書類には修正が必要になりそうです。説明を聞いた後日、親しい某社の方に「今回は、次回からやるからさあ、などと最低限の注記を書けばいいんじゃないの?」などと聞いたところ、「そんな対応はしないはず。監査役設置のはじめ、書き直しするはず」という真摯な回答いただきました。
うーん、恐れていたけどやはりそうですか。。。

従って、アベノミクス失速、ドルをはじめとする為替変動、原油急落などの大きな経済や企業活動を支える環境変化をにらみつつ、膨大な数の株主あるいは金融機関など、つまりステークホルダーへの対応をはっきりと明確に方針決定し、それを明かにしないといけないため、
今回の3月決算はたいへんな作業がありそうです。。。。。ああ

※有限監査法人トーマツ様、参加させていただきありがとうございます。以降もよろしくご指導下さいませ
参考にリンクさせていただきます
http://www2.deloitte.com/jp/ja/pages/strategy/articles/cg/corporate-governance_code.html
by gentas | 2015-02-08 16:38 | Internal Audit