人気ブログランキング |

Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

年末

12月30日は大納会、そして金融機関なども最終営業日です。

28日は御用納めでした。偶然にも夜遅く銀座・新橋を通過しましたが、さすがに官公庁などの休みに入った人達で、人どおりは多かったように思います。メーカーなど製造機械を止める会社の大半もこの日が最終営業日のはずです。

しかし、深夜まで騒ぐような人達は少なく、冷静に見るとやはり客引きや飲食関係のお店の人たちが多かったようです。そしてすでに閉まっているビルは非常に目立っていました。

ヤナセの展示スペース(店舗)が退居したことは初めて知りました。華やかな雰囲気がどんどん銀座から去っているようです。※そういう意味では年の瀬らしい雰囲気が醸し出されているようでした。
by gentas | 2010-12-30 16:03 | Town Walking
Excite エキサイト : 社会ニュース

ある金融機関の調査部で一番驚いたのは、資料は公表されたものに限るという点でした。国からの統計資料などが中心です。マクロ経済分析はまあそれでいいのでしょうがどうなんでしょう?

私がシンクタンクに勤務していて最初に言われたのは公的な資料は信用するな」とまったく逆です。恣意性が高いとはいいませんが、継続性正確性の確保が第一で形式的な結果といわれればある意味では当たっているでしょう。

従って、研究所でお金をいただいて行う調査は基本的には独自の調査の収集あるいは積み重ねがポイントになります。DNA解析などでは延々と塩基列をコンピュータが整理していきます。社会調査では有用性の確保をしながらの誘導してはだめでなかなか設計には経験と知恵が必要です。

そう考えると人間の生の声も同じです。経営者トップへのヒヤリングもなかなか難しいものですが、アドリブで答えられたりすると取材も意味がなくなる場合もあります。そう考えるとタクシーや屋台のおでん屋さん、そしてバーのマダムやキャバクラ嬢たちはなかなかいい位置にいるような気がします。※実際、銀座のビジネスモデル、についてはだいたいわかりましたので以降に報告します。

「きっこの日記」の優位性は情報の正確性もありますが、文章力です。だとすると、最初はバーのマバムなどが書き始めたのを、お店やスポーツクラブで知り合った周囲の何人かのマスコミ関係者がくっついて作成している(いわゆる集団作家グループ)のかしれないなあ、と思っていました。今となっては完全な情報発信地としてのブランドを確立したようですね

「きっこの日記」はネタもととしてもその姿勢としても、私にとって非常に参考になりそうです。
by gentas | 2006-12-30 15:30 | News