人気ブログランキング |

Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:経済産業省 ( 4 ) タグの人気記事

情報化セキュリティ月間

10月1日は、10月の情報化月間のイベントとして、例年どおりシンポジウムが行われました。
http://www.johogekkan.jp/special/

もちろんここでも目玉は経済産業省の方針説明です。30分程度ですが年間の方針すべてがつまっているので聞き逃すことはできませんね

情報セキュリティ大学院などからの参加あり、ひさしぶりに講師陣に会いました。
いよいよセキュリティの時代、なのかもしれません。
by gentas | 2010-10-03 13:09 | Internal Audit
JASA主催の表記セミナーに参加してみました。第一回目ながら、また小さな会場ながら久しぶりに手作り感の漂うセミナーでした。講師は官僚というにしてもやや若すぎるといってもいい方が、しかしながら手際よく説明していました。

この手のセミナーはやはり熟練かつ高度は実務技術者がふさわしい場面と、表面的でも概要を、右から左への伝達でしかなくとも手際よく行う場面とがあるように思います。従って、内容の重みはまったく感じませんでしたが一定の効果はあったものと思います。

しかしながら、アンケートはいただけませんでした。システム監査制度に便乗し、まるっきり、天下り先を確保せんがための、また新たな資格制度を構築するらしいです。

考えてみると、資格制度そのものが国家の威信であり、天下りの最たるものといえそうですね
by gentas | 2009-07-31 00:20 | Internal Audit
説明会にいってきました。

しかしながら、どうせ最初は挨拶だけだろうと油断したせいか?昨晩いつものように2:00に寝て4:30に起きた睡眠不足のせいか?不覚にも座ると同時に少し寝ちゃいました。従って、講師の説明は最後の運用ぐらいしか聞けませんでした(周囲を見渡すと似たように寝入っている方が多かったようです。日頃のお仕事の疲れもありますが、暖かすぎたホールのせいかもしれません)

さて、今日の日経新聞に偶然にも
情報セキュリティ格付け
取得第一号として、富士通SSLという会社が最初の認定を受けたとありました。格付けはシングルA、16段階の格付けの上から6番目の上位だそうです。

適切な表現ではないかもしれませんが、信用格付けでいえば
適格
であり、セキュリティに対する一定の対応が取られていることを意味するそうです。※もっとも第一号ですからダブルB以下の危険水準であれば取得する意味はないでしょうが。

講師の説明では、
今期3月までに約10社
が格付け取得するようです。信用格付けと違い、そのまま融資の判定にならないように思えますが、将来はそのようなものにも影響させたいとのことです。

まったく個人的な感想ですが、やや厳しい表現をすればちょっと国の天下りの臭いがしました。つまり民意で進むにしては世界での最初の格付けとは何を意味するのか、があまり議論されていないこと、大企業中心にいきなり10社もが認証をえるのは多少理解しずらいです。。。。。。
by gentas | 2009-01-21 01:55 | Internal Audit

個人情報保護士の勉強

車中で勉強する人を最近よく見かけます。仕事上受験を強いられている人がまだ増え続けているようです。見ていると、テキスト、過去問を解いている(読んでいる)人が多いようです。

個人情報についての経済産業省ガイドラインなどチェックすべき資料はみましたか?

なお、システムの問題も増えてきて、意外と合格できないようです。ガンバレ

明日、試験日です。
by gentas | 2007-12-15 08:57 | Certification