人気ブログランキング |

Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:玉置宏 ( 2 ) タグの人気記事

ラジオ名人寄席

Excite エキサイト : 芸能ニュース

玉置さんは文化放送に入社。。。。1000回続いたTBS系「ロッテ歌のアルバム」に出演し。。。「一週間のごぶさたでした。司会の玉置でございます」と毎回決まった名調子を聞かせ、人気司会者となった。。。。
 また、幼少から落語が大好きで古典話芸の発展にも尽力したが、一昨年3月に司会を務めるNHKのラジオ番組で、著作権を持たない自分の落語コレクションを使用したことが問題化。以降、第一線から退いていた。。。。」


放送が終了しましたが、
ラジオ名人寄席
は永くそれをMp3で記録しては聞いて楽しんでいました。ご自身が興味を持っていて、音源を保管していたのにそれを放送したことで番組を降りたのは実に残念です。
内部管理的にいえば、明らかに失当したのはディレクターなのになぜかマスコミは玉置さんを槍玉にしてしまいましたね。

昭和初期の、すでに亡くなられている方々の音源を含め、膨大な落語・落とし噺などは疲れて風呂に入っているとき、出張のとき、あるいは寝るときに非常に重宝しました。最後には、やや入れ歯のかみ合わせが悪いのか、口調があいまいでしたが、不快でもなく、また実に内容のある話ばかりでした。

永い間、ご苦労さまでした
by gentas | 2010-02-13 15:43 | Recommendation

ラジオ寄席

Excite エキサイト : 社会ニュース

「。。。。。著作権者に無断で古典落語などの音源を使用していた問題で。。。無断使用は96年5月~08年2月の91演目計205回にのぼると発表した。。。これらは司会の玉置宏さんから提供された音源だったが、著作権者は民放6局と新聞1社だったという。7社とは、使用料計約1300万円を支払うことで合意した。また、提供されたケースとは別に、CDやカセットの「ラジオ名人寄席」(15枚組み、3万円)に収録した3演目の無断使用も判明。商品はすでに廃盤にした。著作権者の民放とレコード会社の計2社に使用料を支払うという。。。。」

ながく聞いている長寿番組のラジオ寄席ですが、最近忙しくしてたせいか聞いていないなあ、とのんびり構えていたので突然の中止そしてその理由にびっくりです。
玉置さんといえば寄席の司会
一部の音源を提供してくれていたのが録音していたりした玉置さんだとしても、当然放送設備などインフラを管理しているNHKがきちんとチェックしているものとばかり思っていました。大体民法でこんなことはないでしょう?私の認識では玉置さんは法的には問題あるとしてせいぜい10%かもしれませんが、親方日の丸根性体質がやっぱりそのままのNHKの責任が90%でしょうね。こんなことだとコンプライアンス上も経営など内部がどうなっているかも興味がわいてきます。相当にゆるいのではないでしょうか(そういえばセクハラとか万引きとかもありましたね)
※個人的には彼の落語に関する貢献を考えると晩節を汚してしまったようで実に残念です。

ラジオ寄席がなくなったら●HKラジオは何を聴けばいいんだろう? 困りました

ところで、年末なので年賀状を驚くくらいいろいろなところで売っています。民間企業になった郵便会社の方が熱心に売っているのはわかりますが
効果的販売方法とは思えません
まだまだ公務員体質が抜けていないのでは?民間らしいフットワークや効率性をチェックしないと赤字が増えるばかりと思いますが違うでしょうか?

まさか、年収千万円以上の管理職がそんなことで大事な時間を費やしていないでしょうね。そんな会社だったら株は誰も買わないでしょうね(だから売却を延期するのでしょうか)
by gentas | 2008-12-08 20:34 | News