人気ブログランキング |

Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:歌舞伎座 ( 2 ) タグの人気記事

歌舞伎

正直にいえば、いままで歌舞伎に行ったのは数えるほどですし、なんともなじみのない世界と思っているだけに興味はもっています。たぶん、歌舞伎より人形浄瑠璃(文楽)のほうが回数いっているし、画面の大きさ、謡いへの重要さの違いなどから好きなほうだと思います。

しかし、なにげなく読んだこの1冊を読んで、久しぶりに歌舞伎に行こうと思いました。考えてみれば普通の家庭の我が家では、新しくなった歌舞伎座にはいっていませんし、家人とどれに行こうかと相談しています

ビジネスマンへの歌舞伎案内 (NHK出版新書 446)

成毛 眞 / NHK出版



どうやら2月歌舞伎は幸四郎さんが出るようです
by gentas | 2015-02-08 23:43 | Book Worm

義経千本桜

5月19日、JISA主催の
情報システム信頼性確保のためのシンポジウム」に参加しました。

システム設計あるいは運用における保証については、いくどとなく話題になり、システム監査的視点からも大きな課題となっています。

今回はITIL基準書などの導入事例の話かなと思いましたが、あにはからんや、東証における取り組み事例など興味深いテーマでした。。。。

東銀座駅をでて会場に向かう途上、建て替えのため
歌舞伎座が無くなっていた、のにいまさらながら気づきました。

最後に歌舞伎座に入ったのはかなり前です。はじめて入った時、記憶はぼんやりとしていますが予想外に小さな空間だった気がしました。演目は、偶然にも最終公演でやった
義経千本桜でした。それにしても、取り壊された現場は、相当に大きく見えて驚きました。ある役者さんが行きつけの、すぐ近くの喫茶店をさがすと、ああここは残っているな。でも当然でしょうが、役者さんやファンで賑わっていただろう店内は、ごく静かで誰もいないようでした。。。
a0020434_1716823.jpg

それにしても歌舞伎座に対するイメージは、あまりにも有名な舞台としての存在と、築地や銀座に至近という一等地としての評価で思い込んだものの錯覚だったのかもしれません。

新しい舞台ができることを楽しみにしています。
by gentas | 2011-05-24 17:17 | Internal Audit