人気ブログランキング |

Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:東洋大学 ( 2 ) タグの人気記事

国際地域学とは

「いわばグローカルな議論が必要なんだよ」

阪神淡路大震災の復興計画のお手伝いをさせていただいているとき、某政府系金融機関の調査部にいたという上司によく言われました。
東大法学部卒のキャリアはあるものの、見事に
聴いてきた話を提供するだけのように思えた、彼への対応は実はたいへん苦労しました。
※今では、「口先だけで生きていけるなんてスゴイ!才能だなあ」と関心できるようになりました

特にこのような思いつきや人つてに入力された情報は能弁な彼には”大好物だったように思います。

さて

国際地域学とはなんでしょう?毎回イベントの連絡を貰うのですが今ひとつわかりません。”思いつき”とは思いませんが理解することが重要そうです。少なくとも人材教育や研究組織なのですから、しっかりした方針があることでしょうね

でも、12月においで、と案内いただいたので今回も参加ですね
a0020434_1245973.jpg

by gentas | 2010-11-25 11:41 | Urban Design

東洋大学

11月5日東洋大学を中心とするメンバーと議論をするので来い、と要請されいくつかのテーマを事前に渡しておきました。

その前の会議が濃密だったのですが、せっかく集まっているのならいかねばと、疲れた体に鞭打って会場である表参道
カフェボエムにいきました。

しかし

会場は、まるでおしゃれな洋風居酒屋でした。議論、談論というより雑談です。ややがっかりです。これは集まった若い知人・教え子のせいではなく、いつも仕切り役が不在であいまいだからなのでしょう。でも、テーマや事前資料を用意してきた身としては、
やっぱりダメか。。」と多少わかっていたとはいえ、残念でした。※更にあとから来た人なども配慮せず一律会費を徴収しましたが、役所ではないのだからもう少し弾力的にしてあげてもいいのではないかと多少がっかりでした。

a0020434_23104618.jpg

会の途中で若い何人かと、あるいは旧知の専門家の方と話しができたのは新しい発見もありうれしい限りです。でも、せっかくいろいろな人を集めたのだから、もう少し時間管理やファシリテートをイメージしないといけないなあ、といつもどおり今後に期待です。

でも、集まった皆さんの建築を愛する姿勢、新しい現実に対応し、柔軟に、元気にやっている姿は素晴らしいです。
いつも彼らに元気をもらっているような気がします。

次回は、事務所に”予定外に乱入”して、話題を提供することにしましょう
by gentas | 2010-11-06 11:10 | Urban Design