人気ブログランキング |

Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:日本都市計画学会 ( 5 ) タグの人気記事

街人のひろば

遠く昔、新橋にあったSという場所からはいろいろなことを学んだ人が育ちました。何人かの大学教授や議員、更には首相もそこから生まれました。

すでに何年も前に世代交代し、新しい主催者は「まずは過去の参加者以外を対象にします」と宣言したので鵜呑みしてすっかりご無沙汰していますが、そこから都市問題の一部は浦安に場所をかえて続いています。

次回(10月)の街人のひろばは、下記のとおり開催されます。興味ある方はご参加下さい(入会資格など一切ありません)

                      記

・日時:2014年10月18日(土) 18時〜21時
・場所:新浦安駅前市民プラザ・ウェーブ101サロン5(新浦安駅前ショッパーズ4階)
・話題提供者:若山和生さん
・テーマ:「団地の緑ー中間領域の環境保全を考える-」
 入船西エステートの植栽管理の歴史や公私中間の領域の団地の緑に関する今後の課題など
・会費:会場代・飲食代等実費(1,500円~2,000円程度)


※「街人のひろば」の活動は日本都市計画学会賞を受賞しました

まちづくりがわかる本―浦安のまちを読む

浦安まちブックをつくる会 / 彰国社


by gentas | 2014-09-06 21:05 | Urban Design

「都市計画2050年論」

圧倒されます。

いままでは半年後れで到着する学会誌にはほとんど興味もたず「無視」していましたが、今回の日本都市計画学会の
都市計画2050年論には圧倒されます。

投稿された筆者や学者諸先生の筆も滑らかなのか、実に無駄のないような印象を覚えます。

このような成果は、特に編集委員長として仕切った
久保田尚先生の采配があればこそなのだろう、と想像します。

圧巻は、やはりすっかり忘れていた
「杜の都仙台」計画のコメントを寄せられた
重村力先生のコメントでした。都市計画もむずかしさ、やその価値を再認識した気がします
a0020434_17142013.jpg

by gentas | 2011-12-29 17:15 | Book Worm

都市計画学会Ⅱ

(学会報告)
あー驚いた

11月13日、知人であるHさんがハバナの都市計画の報告をした時に、なんと今回の学会賞を受賞された東京大学の
石川幹子先生、本人がするどい質問をしていました。

でも、なんでいるの?

いくら学術論文発表会といっても、厳しい言い方をすれば、これは新人研究者のデビュー舞台ではないでしょうか?
素人のカートレースにF1レーサーが参加、したような感じを持ったのは私だけでしょうか
幸いなことに、質問を発表者が勘違いし、あまり的確な回答なかったのですが、時間が救ってくれました。

おかしいと思ったんです、Sさんの発表時には研究室助手のK女史がいるのでなんでかなあ。。。と。

※残念ながら、私は他用あり、今日でトンボ帰りです。学会は明日もあり、ましてや見掛けただけでもO、I、K、Hなど都市工の先生方が大挙して参加されていたので、懇親会もいろんなことが確認できそうだったのですが。。。。。
by gentas | 2010-11-14 00:32 | Urban Design

都市計画学会

11月13、14日日本都市計画学会学術研究論文発表会が名古屋であります。

設立当初は東京大学や早稲田大学で開催されましたが、何かの理由で日本各地で開催されているようです。前回は確か長岡ではなかったでしょうか(学会だっけ)

出張費用と時間がある都会の研究者、実務家は気分転換にもなってよいのでしょうが、逆の場合はなかなか参加できにくいですね。。。。
by gentas | 2010-11-12 07:11 | Urban Design

都市計画学会

今週末は日本都市計画学会大会があります。長岡科学技術大学が会場だそうです。久しぶりに発表内容を俯瞰するとなかなかに個性がでています。いってみようかな?
http://wwwsoc.nii.ac.jp/cpij/index.html 日本都市計画学会
by gentas | 2009-11-10 07:26 | Urban Design