人気ブログランキング |

Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:定年退職 ( 2 ) タグの人気記事

新入?社員

(愚痴ではないのでサラっと素直に読んで下さいネ)

事務ばかりしてきた古参社員が転属してきました。もうすぐ”卒業”されるのですが、部下を昇格させるために異動させることになったようです(サラリーマンとしては他人事ではありません)

でも彼の能力というか特性にすぐに気付きました。
同じことを繰り返す、ことには実直です。しかし、文章を書くこと、記録することなどは得意ではないようです。そこで監査とは何かをふと思い出します。

膨大な事務の検証<発見事項の記録<問題点の発見

なのでしょうかね

勿論、私としてはもはや教育という時期ではないし、プライドを尊重して、得意な仕事をなんとか確保しようとしています
by gentas | 2014-11-22 18:05 | Internal Audit
引退しても仕事したいですが雇うところなさそうです。とりあえずデジカメを持って街をブラついてみようと思います
あまり他人事ではなくなってきた定年退職後の過ごし方を、65才を迎え退職する方に聞いてみたらこのような回答でした。

良くいえば、たくさんのいろいろな仕事をこなし、失敗も成功も経験し、いまだに健康な方を引退させるのは社会的になたいへん惜しいことです(悪くいえば、すでにできあがったスタイルを持っていて、巷間言われるいいかただと「使いにくい」し、何かと「前職では~だった」と比較され、やはり年齢には逆らえず同じことの繰り返しは得意だけれど突発事象には弱い、と言えます)

繰り返しますが、あまり他人事とはいえなくなってきた年齢になってしまいました。

さて

同居人と近くにまだある実家で話をしていたとき、料理のことが話題になりました。そんなに自慢なら記録してはどうか?きっと時間の変化で気付くこともあるのではないか、となりデジカメで撮影しようということになりました。

技術発展やユーザニーズの変化により、デジカメも新しく高機能なものがたくさんでてきました。その結果、新しいデジカメを購入し、いままであったものは隅に追いやられます。

アレ?なんだか定年退職に似ているなあ?と思いました。
まだまだ使えるのに引退はないだろう
※「壊れるまで使う」のは私のモットーです。従ってカバンなど20年超はざらだし、PCも使えるものは廃棄せず活躍してもらっています。破損した自宅もタイル屋さんが経年に比較し綺麗なので驚いていましたね

というわけでひたすら朝食を撮影始めました(朝食ぐらいしか自宅で食べないので)

きっと、一年もするといろいろなことがわかってきそうです
a0020434_10332198.jpg
by gentas | 2012-05-29 10:33 | Recommendation