人気ブログランキング |

Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:プロフ ( 3 ) タグの人気記事

プロフ

困りました。 
300baudの時代からの電子メールユーザである私は、当然家族が増えていっても、この利便性を享受すべく家中にPCなどを置いて使用できるようにしています。どんどんと相対的には機能が劣化するのですが、手入れがいいのか使っていないせいのか、あるいはウィルス・スパイウエア阻止の対応がいいのか、特にトラブルもなく常に使用可能であり、ササッと使ってきています。

各人にPC一台、リビングにインターネット専用に一台、印刷・DL用に一台。。。。

しかし、どうも子供がWeb上の掲示板にはまっているようです。見たくのないのに履歴に残っているのでそれがわかるのです。それらは虚しい独り言を列挙する、実にたわいないことですが、うっかり
自分や家族、学校の個人情報を書いています
そりゃそうでしょうね。何も主張する経験も実績もまだないのですから(悩みといっても、わからないこと不満なことはみんな悩みなんでしょう。飢餓も暴力も弾圧も関係ありません。個人的な思いつきだけです)。例えば、それが時評や書評、さらには議論などへと発展するならいいのですが、自己紹介など実にPoeticな世界に傾倒しているように思います。携帯電話だろうがPCだろうが同じです。

なお、使用上の注意として、以下のようなことを家族に対してお願いしています;
1.メールは誰かに覗かれてことを前提に書くこと
※ごくごくプライベートな内容はけっして書かない
2.従って、氏名・住所・電話・学校・仕事はよっぽど必要な時以外は書かない
※自分や家族ばかりでなく、相手に対しても一緒。掲示板で議論するときも注意が必要
3.(メールが着たからといって)すぐに返事をしない
※なんのために電子メールなんだか考えてくれればわかるのに
4.雑談の道具として使わない
(些細なことで大人もケンカに発展するから表現には注意が必要)
5.際限なく使用しない。はまらない。
※30分/日とPCに張っているのですが、無視しているようです
6.特に携帯HP(プロフ)は禁止
※プロフは赤面するくらい低レベルな子供の世界。昔の高校生は立派な大人でしたよね。妙なタレントが子供っぽい行動をしているのをTVで見ているからでしょうか?30過ぎて活躍するグラビアタレントもいますしねえ。。。

なんだか書いているうちに情けなくなってきます。法律上、もうバイクの免許や結婚もできるくらいの責任とらされる年令なんだから、少し考えれば分かることなのになあ。高校は行かなくてもいいんだよ、という話もしたのです。「自分が何をしていいかわからない」ということが『根源的な高校生の問題』であり、これからの発展のための準備期間である、という重大な事実に早く気づいてほしいですね。

おーい、読んでいたらそろそろ止めてくれよな!
by gentas | 2007-12-29 13:05 | Town Walking

損害賠償

Excite エキサイト : 社会ニュース

mixiやインターネットの存在を考慮すれば、明らかに損害賠償訴訟すべき事態と考えます。冗談の領域を超えています。
すでに広告出稿量がラジオ放送を抜いたというのは何年も前のことです。その社会的存在を考えれば、冗談ですませず、これからのネットの発展のためにも社会的な存在であることを知らしめるべきです。

親が謝罪した、というのはせいぜい野球ボ-ルを投げて窓ガラスを割ったという
サザエさんレベルです。社会的な影響のあるネットでいったというのは「ラジオで投稿した、あるいは出演して陳述した」レベルだと思います。

そういえば、今夏は中学生の間で、携帯webやPCのインターネット上のプロフが大流行して大きな社会問題となりました。なんでもかんでも、いままでなら日記というプライベートな場所に収まっていた家庭内の秘密や仲間の内輪話を書きまくって、ひどいのは電話番号、住所、学校、本名、あだな、悪口。。。なんでもかんでも書きまくっていたようです。

いずれも発想が
「幼稚園」レベルですね。これがラジオやTVだったら認知されるのでしょうが、まだ社会的な認知が遅れていたからなのでしょうが。
by gentas | 2007-12-06 22:53 | Town Walking

プロフ

携帯プロフというのが主として中高生で流行っているようです。何故知っているか?というと自宅にPCを置いていたら記録が残っていたのです。今日、わかりました。2日前、既視感(デジャブ)というわけではありませんが、メールアドレスやなんやかんやと厳重に管理している自分のPCから漏洩し、貯金が底をつき子供が退学する夢を見て、2時間しか寝ていないのに驚いて飛び起きたことがありました。

プロフ自体は実に子供らしい、というか幼い内容です。誰と写真をとった~とか「あいつ嫌い」とか実に稚拙で一方的な自己表現ばかりです。例えていうならば、インターネットの訓練というか、携帯の使い方もないので時間つぶしにやるもののようです。やはり、本能的な反応を繰り返すので、ワンクリック(詐欺)、ボット(ただ乗り)、トロイの木馬(ウィルスあるいは情報漏えい)などが懸念されますが、まだ社会問題になるなど顕在化していないようです。しかし、アクセスが頻繁すると狙われるのは過去の経験から十分にあります。ただし、新聞・雑誌報道によると、個人の映像や名前、メールアドレス、学校、誰と友達かどこらへんにいくか、どのあたりに住んでいるか、出身学校はどこかなどなど、社会人ならひっくり返りそうな
個人情報だらけ  でそれらの情報流出が問題視されているようです。

こんなことがあろう、とすでに予想していて子供には
インターネットのみ使用するPCを与えていたのです。しかし彼女たちにとっては、散々説明しても家電製品と同じで、しかもことあらば親が対応する、ということが当たり前になっていてリスクということがわからないようです。

うーん。例えば、交通ルールを守れということは事故の恐怖はなってみないと理解できないのでしょうか?どうやら社会的ルールは逆に守っているようです。家の中はDMZ:安全地帯なのでしょうか?

こうなったら残念ですが、分別管理を徹底するしか方法がないようです。
そういえば、こづかいもほとんどあげていないはずなのに何故かお金を持っています。雑誌もたくさん買ってきて、そのたびに家人に叱責されていますが、どうしてなんでしょう?
by gentas | 2007-05-26 17:33 | News