Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:コミュニティデザイン ( 1 ) タグの人気記事

都市計画関連のお知らせです
小泉先生からのお知らせは大体直前なので悪しからず。関心ある方に念のため。。。。

-----------------
東京2030:再生にむけたコミュニティ・デザインワークショップ開催 

■名称  東京2030: 再生にむけたコミュニティ・デザイン
■日時  2014年8月18日(月)、19日(火)(両日とも10:00-20:00)
■場所  ホール丸の内3×3Labo 東京都千代田区丸の内3-2-3 富士ビル 3F
■参加料 無 料■参加大学
東京大学(都市工学、経済学、情報学環(吉見研)、社会学(祐成研)など)/首都大学東京(川原晋研)/明治大学(山本俊哉・鈴木俊治研究室)/東京理科大学(伊藤香織研)/東京芸術大学(椎原晶子/文化複合施設HAGISOサマースクール)/慶応義塾大学(中島直人研)ほか

■発表内容(詳細は別紙参照のこと)
8月18日:午前事例1:郊再生のまちづくり、午後事例2:歴史文化とコミュニティ再生、事例3社会的包摂、事例4農と都市再生、事例5東京都心の再生
8月19日:午前事例6ものづくりまちづくり、午後最終プレゼン(18:00-20:00)
■本件に関するお問い合わせ先
後藤智香子(東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻 特任助教)
〒113-8656 東京都文京区本郷7-3-1 03-5841-6256 chikako@cd.t.u-tokyo.ac.jp

首都圏の学生が集い、東京の未来について提言
「東京2030:再生にむけたコミュニティ・デザイン」

■当日参加者及び発表内容

* 東京大学GCL GDWS参加学生(都市工学、経済学、情報学環、社会学など)
・都心部における空き家・歴史的資源活用・木密・リノベーション・コミュニティプレイス(谷中、後楽園コーポラティブ、向島、丸の内、日本橋)
・現代の貧困(例:山谷ふるさとの会など)
・都市菜園(例:藤沢「農スクール」)
・ものづくりとコミュニティ(例:Fab Labなど)
* 首都大学東京 川原晋先生+学生
・ 大田クリエイティブタウン研究 オープンファクトリーのねらい、
・ 鶴岡 山王商店街の活動舞台と仕組みづくり、まちづくり市民事業 ストリートマネジャー
・ 都市祝祭空間 と 景観整備、コントロールへのアプローチ
*明治大学 山本俊哉先生+鈴木俊治先生+学生
・神楽坂
*東大都市工国際WS 都市デザイン研究室M1 渋谷
・築地
*理科大 伊藤香織先生+学生
・郊外まちづくりについて
*東大/東京芸大 吉見先生WS
・上野地域の文化的資源
*文化複合施設HAGISO+椎原さん+東京芸大
・谷中地域への提案WS

■ 当日スケジュール詳細(予定)

<8月18日>10:00-10:15  趣旨説明
10:15-10:30 自己紹介、アイスブレーキング
10:30-11:30 発表準備等作業
11:30-12:30 事例紹介1 郊外再生のまちづくり
       昼食
13:30-15:00  事例紹介2 歴史文化とコミュニティ再生
15:30-17:00 事例紹介3 社会的包摂と東京再生
17:30-18:30 事例紹介4 農と都市再生
19:00-21:00 事例紹介5 東京都心の再生/懇親

<8月19日>10:00-10:30 前日の議論のまとめと振り返り
10:30-13:00 事例紹介6 ものづくりとまちづくり
       昼食
14:00-18:00 最終プレゼン準備
18:00-20:00 最終プレゼン+今後にむけたアクション+フェアウエル


私?仕事が終わったら駆けつけみよう、かな。。。。
[PR]
by gentas | 2014-08-15 23:51 | Urban Design