人気ブログランキング |

Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas

<   2010年 02月 ( 37 )   > この月の画像一覧

PS3

真にトホホな話ですが、いつも新製品の購入は周回遅れなのが我が家です。

従って、ゲームも盛り上がっているのはNintendoDSぐらいです。WIIを買おう、と主張してもなーんか興味なさそうです。まあ、いつも購入しておけば勝手に使うのは家族なんですけどね。

しかし、ブルーレイとか地デジとかのニュースを聞くと、
今、「買い」はPS3ではないか?

と思ってしまいます。
a0020434_20521784.jpg


もうひとつは、
製造中止したSONYの有機ELTV
これはコストがかかり過ぎたことと、どうやら現在となっては必要な基盤を組み入れることができないことが原因のようですが、ではむしろ「買い」ではないでしょうか?
※有機ELはその寿命が課題でしたが、それも理由なんでしょうか?

ああ、また物欲がフツフツと沸いてきそうです。。。。
by gentas | 2010-02-16 20:55 | Electronics
2月18、19日に
情報セキュリティ総合的普及啓発シンポジウム」(長ったらしく、また何だかわかりにくいのはお役所仕事なので目を瞑りましょう)

JIPDEC主催により品川コクヨホールで開催されます。
伝え聞くところによると、政府の情報セキュリティ予算は政権交代に伴い大幅に減額され、5.5億円程度になったようですから、本シンポジウムが開催されることは意義深いと思っています。

一昨年参加したときは、内容の充実さ講師や会議の手配さといい、実に手がかかっています。

時間ある方にはおすすめのシンポジウムと思います。

http://www.isms.jipdec.jp/seminar/fukyu-sympo10.html
by gentas | 2010-02-16 12:36 | Recommendation
2月17日は富士通総研主催の表記シンポジウムが新しく移転・新築された
経団連会館であります。内容豊富ですので、参加できる方はよい機会かと思います。
特に、ヨーロッパモデルと言われている取り組みが必見でしょうね:

-------------------

地球環境時代の日本の挑戦
~ 低炭素・生物多様性社会における成長戦略 ~

気候変動枠組条約第15回締約国会議(COP15)のコペンハーゲン合意を経て、ポスト京都議定書の新たな国際的枠組みの議論は継続され、2010年10月には名古屋で生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)が開催されます。一方、世界各国で、環境産業への積極投資によって雇用拡大・経済成長を図る「グリーン・ニューディール」政策が着手されています。経済再生と地球環境対策の両立が目指されており、成長分野としての環境産業に対する各国の期待はますます大きいものとなっています。国内でも、温室効果ガス25%削減目標達成のための対策の具体化に加えて、国際競争力の新たな源泉として環境産業の育成・強化を図ることが喫緊の課題となっています。

今回のコンファレンスでは、社会経済活動に多大な影響を及ぼす気候変動対策と生物多様性対策の双方について、国際的な議論やビジネスの動向を踏まえながら、我が国が、新たな成長戦略を描くために不可欠な産業政策及び企業活動のあり方について、提案と議論を進めていきます。

--------------------

参加費2,000円ですがおすすめです。
by gentas | 2010-02-16 12:28 | Urban Design

復興計画

復興計画 - 幕末・明治の大火から阪神・淡路大震災まで (中公新書(1808))

越澤 明 / 中央公論新社



あとがきを読んで「やっぱり、さすが越沢さんだなあ」と思ったのは、すでに大部分を書いていたところに阪神大震災が起きて追記して本ができたということです。
by gentas | 2010-02-15 01:21 | Recommendation

ラジオ名人寄席

Excite エキサイト : 芸能ニュース

玉置さんは文化放送に入社。。。。1000回続いたTBS系「ロッテ歌のアルバム」に出演し。。。「一週間のごぶさたでした。司会の玉置でございます」と毎回決まった名調子を聞かせ、人気司会者となった。。。。
 また、幼少から落語が大好きで古典話芸の発展にも尽力したが、一昨年3月に司会を務めるNHKのラジオ番組で、著作権を持たない自分の落語コレクションを使用したことが問題化。以降、第一線から退いていた。。。。」


放送が終了しましたが、
ラジオ名人寄席
は永くそれをMp3で記録しては聞いて楽しんでいました。ご自身が興味を持っていて、音源を保管していたのにそれを放送したことで番組を降りたのは実に残念です。
内部管理的にいえば、明らかに失当したのはディレクターなのになぜかマスコミは玉置さんを槍玉にしてしまいましたね。

昭和初期の、すでに亡くなられている方々の音源を含め、膨大な落語・落とし噺などは疲れて風呂に入っているとき、出張のとき、あるいは寝るときに非常に重宝しました。最後には、やや入れ歯のかみ合わせが悪いのか、口調があいまいでしたが、不快でもなく、また実に内容のある話ばかりでした。

永い間、ご苦労さまでした
by gentas | 2010-02-13 15:43 | Recommendation

マゾヒスティック・ランドスケープ―獲得される場所をめざして

LANDSCAPE EXPLORER / 学芸出版社



横領的実践、中間領域
とは、この数ヶ月ですっかり流行語のように使われた用語です。

どうやらそのきっかけのひとつとなった同書を読んでみました。

なんと!編集諸氏には知り合いも何人かいました。
特に、東大建築学科成文研にいたS氏がいて驚きました。

へー。今は大阪大学の先生なんですねえ。標準設計とか計画学とか非常に堅いイメージの研究室出身なのにずいぶん思い切った内容の本を出したのですね。

世の中の変遷を垣間見ました。
by gentas | 2010-02-13 15:29 | Urban Design

春節(旧正月)

Excite エキサイト : 中国ニュース

「。。。春節(旧正月)の帰省ラッシュにあたる現在、中国では鉄道利用者数が急速に増えている。中国鉄道部の発表によると、10日の鉄道利用者数は前日より24万人増え、のべ544万人になったという。中国国際放送局が伝えた。。。 現在、長距離、中距離、短距離の鉄道利用者がいずれも大幅に増加しており、鉄道部門は切符販売の管理や旅客の安全確保などに力を入れていくという。2010年の春節(旧正月)期間の帰省ラッシュは1月30日から3月10日までの40日間となり、今年の春節の鉄道利用者数は昨年より9.5%増ののべ2億1000万人近くになると見込まれている。。。」

世界レベルでの大きな民族移動といえる
春節(旧正月)
が、いよいよ2月14日から始まります。

中国の国内移動だけで25億トラフィック、つまり全員が動くともいわれ、海外旅行で1,200万人つまり1%のエリートが出発するようです。
きっとバレンタインと重なる秋葉原など家電店は中国人及び華僑の方々で大混雑するでしょうね。
元来、日本でも同様でしたが、華僑を含めれば、世界中で30億人近くが旧正月にあわせ一斉に動くわけです。

ひょっとしたら日本でのバレンタインに触発され、中国でも今後ブームになるかもしれません。
※実際、急激な経済成長を遂げる中国ではマクロ経済レベルでは、
旧正月後の大幅な資金余剰に注視しているとの報道もあります。

しかし、昔から
中国人がビフテキを食べるようになったら大飢饉、が起こるとまことしやかに言われていたのを思い出すと将来には非常に問題を抱えていそうです。

子供の頃の世界人口は36億人だったと記憶しています。今や68億人、このままいったら90億超もすぐです。難民救済や最貧国救済、平和維持活動も意味あることとおもいますが、まずは自国の貧富の解消や失業問題、食料問題にもっと議論を行い解決を探る必要は多いにあるでしょう。

ある芸能人の方がTVでカンボジアで学校をつくるのが使命だ、といって活動していて素晴らしいなあ、と思いつつ、何故国内の学校問題など地道な活動をしないのか実に不思議でした。きっと彼女のポケットマネーで学校が建つので、
簡単で目立ってわかりやすい
のでしょうが、
本当にそれでいいのでしょうか??

春節に沸く急成長国家中国を見るにつけ、そう思います。
by gentas | 2010-02-13 10:56 | Research

情報セキュリティ大学院

2月20日は情報セキュリティ大学院の
修士論文発表会
があります。

数年前から関係し通っておりなかなか忙しいですが、参加する予定です。

近年の傾向は女性が増えているようですね
by gentas | 2010-02-11 22:55 | News

ル・コルビュジエの建築

横浜伊勢佐木町に移転した
ギャルリータイセイ
世界遺産にノミネートしている「ル・コルビュジエの建築」22作品を中心とした展示がされています。

コルビジュエは建築を学ぶものにとっては必ず対象であり、私は孫弟子になるはずですから昔から親しんだ対象ですので世界遺産として検討されるだけで時代の変化を感じます。
a0020434_22463255.jpg

a0020434_22465553.jpg


もっといえばガウディなどは学生時代まったく評価されず、話題にもされていなかったので資料を探すのもなかなかたいへんでした。そういえば当時丹下先生のところだったか、a+uでだったかで
ガウディの図面原図を見てたいへん感動した、のを思い出します。
a0020434_22472125.jpg

a0020434_22473655.jpg


ギャルリータイセイはご存知のとおり、コルビジェを中心に熱心な展示や研究をしていますので建築に感心ある学生や専門家にはおすすめのスポットです。
※できれば昔のまま新宿にあってほしかったですが。
by gentas | 2010-02-11 22:47 | Urban Design

浜野安宏さん

浜野安宏さんと聞いてもピンと来ない人が増えたのでしょうが、一時期は商業施設の企画での雄として誰もが参考にしたり講演会にいったのではないでしょうか?

因みにハマノアンコウと呼ぶ人が多かったはずです。

そんな彼の講演会が2月18日に日建設計が企画しているようです。関心ある方は下記を参考にして下さい。
幸せのまちづくり

http://www1k.mesh.ne.jp/toshikei/#2
by gentas | 2010-02-11 21:04 | Urban Design