人気ブログランキング |

Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2008年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

BCM2008開催

すでに終わりましたが11/27,28に
 「BCM2008」 
が東京ミッドタウン・地下ホールでありました。

BCM(Business Continuity Management)とは事業継続マネジメントと訳されますが茫洋とした響きがあります。コンフェランスですが内容的には、講演・講義が主体で大半は啓蒙あるいは発議といった内容だったかと思います。目玉はなんといっても「東京都」や「日本銀行」、「英国BCI」などによる報告です。特に、パンデミックのような概念を日本に広げた日本銀行からの説明は広範でした(詳細は下記を参照)
http://www.idg.co.jp/info/press/20081121.html

別の仕事の移動中、若干ですが聴衆として参加したのは日本銀行の方のセッションです。これだけは聞いておこうとしていたものです。内容的には予想以上に広範な分野の話題を提起され、よくいえばたじたじとするくらいの情報量や指摘、悪く?いえば
そこまでなんで中央銀行の方が先導する必要があるんだ?金融行政とは相違していないか?」といった感想でした。

数日後ある監査法人と今後の監査業務について意見交換していたら、やはりシンポジウムに出席されていたらしく、以上の意見を伝えたら苦笑されていたのを忘れません。少しやりすぎでしょうね(残念ながら同シンポの講義資料やブロシャーはサイトから入手できません。いずれ本になりそうな内容もありました。でも質的には実にタイムリーなのでサイトに公表いただきたかったなあ、と思います)
by gentas | 2008-12-07 19:38 | Research

給与バブル

Excite エキサイト : 経済ニュース

「。。。再編が続く医薬品卸業界。業界トップのアルフレッサは898万円(平均年齢46・9才)。医薬卸で年収1000万円に到達するまでには、かなりの勤続年数が必要だということは間違いないだろう。。。。」

私は経営に直接携わっておらず、ましてや雇用の専門家でもないですが、ニュース配信のこの記事を書いておられる人は「どの立場」で記事を書いておられるのでしょうか?
この記事にあるメルクマールとなる大体千万円の給与に見合う仕事をやっている人間がどの程度いるのでしょうか?

まったくの私見ですが、少子高齢化や経済のリセッション、構造改革に隠れたリストラのない公務員の一本調子の給与上昇(あってもゼロ)は他人事ではありません。あなたの給与は正しいですか?と聞かれたらどのように評価しますか。

これもまったくの私見ですが、日々お会いするサラリーマンをはじめとする方々のおおよその年収は想像すると、
70%は過大、10%は過小
と値踏みしています。そう、多くの方は払いすぎでしょう

ときどき雑談で引用される「東大教授より労務員が給与が高い」「給食のおばさんや中央官庁、バス運転手には1,000万円超の年収」などは公務員制度の問題でしょうし、本来漏れなかったこのような内部情報もINET時代は瞬時に漏洩してしまいます。

飲食業界関係の方は様々でしょうが、みたところ大体は苦しんでいるように思えます。経営者として地所や店舗を所有していれば日々のキャッシュが入るので楽でしょう。すなわち賃貸で安定的に収益を稼ぐのはたいへんでしょう。

ある小さな居酒屋さんを10年来見ていますが、顧客の何人かは同じ興味で来ているのを知って少し驚きました。つまり、興味あるのは酒やサービスではなく、ビジネスモデルと収益性です。
だらしなさそうに見えて経営方針は明確です(さすが●学出身だけあります)。一人の衣服販売店を経営している方は実に名言を言ってました。
 「味で勝負しないからいいんだ
まったく同意見です。たった一人で働いて、まず地所を購入し、暴言をはきながら料理に期待させない。私の想像では店主はメーカー部長くらいの収入はありそうですが店舗はきれいにしようともしない。経営的には支出を極限まで減らし、小さな汚い店ですから買掛できませんが売掛金もなく、収益については単価を安くして回転や効率性を追求(なんせ一人ですから経営判断も瞬時です)。関心や重要なのは
キャッシュのみです

一方、大企業や公務員には「何歳で自分の年収は千万円台になるものだ」という思い込みを多く聞きます。多様な雇用形態が浸透しつつあり、全体でいつごろなどという会話やおおっぴらな組合活動、厚生サービスは大変革中です(公務員の方はわかりませんが年功序列が残っていて、それが永続する不思議な業界らしいです。上司への付け届けなどサザエさんの時代で終わっているとばかり思っていました)。

因みに、勤務する社内で「いつボーナスだ」などという会話はありません(派遣や雇用形態違うと共通の話題になりません。ましてや金額などを語るのは定年後もしがみつくおじいちゃんしかいません)。

出版社やマスコミは給与が高い、のは変則勤務や特殊能力のため事実でしょうが永続するとは限りません。
by gentas | 2008-12-07 19:21 | News

簿外取引

新制度?試験になって2回目のCISAが来週あります。噂ではついこの間までごく少数だった日本人ホルダーも数十パーセントになり、内容もそして運営予算に占める会費割合も無視できない存在になったようです。相変わらず日本らしいというか反応は機敏なようです。

今日の日経新聞によると金融庁のBasel2の運用については更に厳しくするような論調が示されていました。サブプライム問題に関していえば、日本の金融機関はだいたい冷静でいられたので、むしろ欧米金融機関について厳しくするのか思っていたのでやや意外でした。

しかし金融庁の示す方針は簿外取引について捕捉確度を高めるようでした納得できる指摘といえます。

というか、なぜ今まで看過していたのか?という方が不思議ですね

金融庁 http://www.fsa.go.jp/news/20/syouken/20081202-2.html
by gentas | 2008-12-07 17:34 | Certification
「映画は買わないけど音楽DVDは結構買うよ」という知人がいました。傍目にもわかるでしょうがそのとおり。私はまったく音楽に素養がないので「好きな音楽は。。。」などという会話にはいつも耳をたてて聞いています。

そんな私が偶然みたこの映画は素晴らしい。ポールマッカトニーさんに似た人が狂言まわしにでてきてびっくりです。全編を流れる音楽やリズム、歌い手、CGの絶妙な割合(なんか偉そうな言い方ですね)、素晴らしい!!

忙しいときに見つけてみてしまったのですが、思いっきり時間を忘れ集中してみました。まるで現代版オペラのようで、音楽オンチにも「ああ、そうだったんだ」と理解もできたように気がする、おすすめDVDです。

うー、今年はなんだか通年の数十倍の勢いで見ていますね。

アクロス・ザ・ユニバース デラックス・コレクターズ・エディション [DVD]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント


by gentas | 2008-12-07 17:18 | Recommendation

ベストセラー作家

「いやあ、職業は作家なんですよ」こんな言い方をする人に最近会いました。周囲の人間も軽く追従(ついしょう)はしますが、ほとんど関心ないようです。

いくら自費出版が増え、PCやブログで発信することが増えたとしても本をまとめるのは簡単ではないでしょうから「一般的ではない」はずです。

そして、一般的にいえば、
作家=エスタブリッシュメント
と評価するはずです。だって、本なんか書いて職業として食えるはずがない、とも思っているからです。

私が知っている話題でいえば、偉大な作家である志賀直哉は現在のJR総武線に至る路線のオーナーだし、あの太宰治だって農地解放となるまで莫大な農地を保有する大農家の総領だったはずです。。。。。実際、その人の話を聞いても「?」疑問ばかり浮かんできます。知人と思われる方の話を集めると、実際は経験に基づいた本を1冊出したことはあるけど、主たる収入は「建築作業員」で実家は「水商売」らしいということです。やはり一般的にははっきりと職業の話はしないほうがよさそうですね。
by gentas | 2008-12-06 23:54 | Book Worm

砂上の楼閣

Excite エキサイト : 経済ニュース

「。。。。政府系デベロッパーが旗を振り、『世界中の建設クレーンの3割がドバイに集まっている』と言われる。。。。。開発資金の貸し手上位には、ロイヤルバンク・オブ・スコットランドやシティバンクといった欧米系金融機関。。。。。「融資契約は、3年くらいの比較的短いタームで返済期限がくるものが多い」。。。。負債は合計およそ7.4兆円。借り換えがうまくいくことはまずありえない。。。。世界同時金融危機は原油をはじめとする資源価格急落に波及している。アブダビの支援余力も決して十分とはいえず、ドバイの開発バブルは文字通り「砂上の楼閣」で終わる可能性が小さくはない。。。。」

中東のちっぽけなエリアが一般のTVに頻繁に登場し、うすっぺらな芸能人が結婚式をした、とか投資したなどという報道自体が正にバブル報道でしたね。

商品化し、ついこの数年間までバレルあたり数ドルだったものが湧き上がり、100ドルを突破したのだからたまりません。潤沢な石油を
神様の贈り物
として強制循環システムによる涼しげな空調な豪華な空間に投資したのだから維持管理にもべらぼうな費用がかかるでしょう。たくさんの新築ホテルなどすべてが砂上の楼閣とはいえないでしょうが、金融機関が大規模・短期融資・ノンリコとしたのであれば、競売あるいは廃棄となって正に砂上の楼閣となる可能性は否定できないでしょう(マイ○ルジャクソンへの融資だか投資、あるいはプレゼントと言われた報道も資金繰り悪化で起こった問題かもしれませんね)

一方、神様の恵み?である強烈な太陽光が降り注ぐ更地であることなどを考えると、すでに寡聞にして詳細不明ですが、太陽光発電システム、海洋水真水化システムなどの環境にやさしい社会インフラなども相当に開発されていることでしょう。日本や米国のようにスクラップアンドビルドで開発された社会資本ではなく、電話もなかった地域にいきなり携帯電話を敷設した中国や資源国家はこの効率性の観点で優位であることは否定できません。a0020434_17252083.jpg

。。。と書いたからには一度いってみたい場所ですね
by gentas | 2008-12-06 09:06 | Urban Design
Excite エキサイト : 社会ニュース

「。。。マンション・ホテル開発の「アパグループ」主催の懸賞論文で、歴史認識に関し政府見解を否定する論文を発表し更迭された田母神俊雄前航空幕僚長(60)が、最優秀賞として受け取ることになっていた賞金300万円を辞退する意向であることが5日、関係者の話で分かった。関係者によると、田母神氏は8日に都内で行われる授賞式には出席する予定だが、「賞金目的で論文を書いたと思われたら本意ではない」として辞退を決めたという。。。。」

マスコミ報道については、「なんでこんな偏った報道をするのか」「本当に調べたのか」あるいは「本当に内部で評価したのか」といった
垂れ流し報道
といわれものが散見されることは否定できない事実だと思います。

そして、今回の報道を通して、たくさんの市民の方が○パグループと彼との関係が異常であり、部下に懸賞論文?への投稿を指示したという異常ぶりも明らかに陳腐であると思っていることも事実でしょう。

そしてこの一等入選自体が、内容からすれば論文とはいえない、評価に値しない低次元の戯言であることもほぼ全員の一致する評価です(はっきりいえば論旨もめちゃくちゃな子供レベル)。ということはこの懸賞自体が
形を変えた賄賂
である可能性が高いでしょう。

マスコミや検察、政府はさっさと片付けたい話題と思っているのでしょうが、レベルの低い、はっきりいえばコウムインの呆れ果てた無能力例ですが、ぜひ犯罪として結論をだしていただいたほうがいいと思います。

まじめに働いている公務員の方々のためにもお願いします
by gentas | 2008-12-06 08:33 | Town Walking

ワイン2

(前回からの続編です)
少し思い出しました。なんとメモをしていました。そして順位が違っていました。

9>1>2>7
9.ボジョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォ・ドメーヌドレグランティーヌ2008
10.プレニュチュード白 ヴァン・ド・ペイ・コトー・ド・ペイヤック2008
11.プレニュチュード赤 ヴァン・ド・ペイ・コトー・ド・ペイヤック2008
12.ジョジュデュブッフ赤ボジョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォ2008プリントボトル

あれがいい、これがいい と思うのも生死や健康に害なければ実に平和は話題だなあ、と最近しみじみ思いますので、記載しておきます。

※こういうものを強制されたり、断定されたりするとお互いに不幸ですね。。。
by gentas | 2008-12-06 08:09 | Recommendation