人気ブログランキング |

Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2007年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

いよいよあさってはCIA(公認内部監査人)試験として
最後の筆記試験です。※次回からは、あのPC受験ってやつです。半年ぐらいまえにまったく違うもので体験しましたが、画面の戻りなどで間違え非常に慌てて、かつ見事に「しくじり」ました。あれを何時間もやるのは相当にしんどそうです。

皆さん、準備はいかがですか?

といっている私は、なんといっても学校も教材もなく、過去問も古いものしか公式にないなど、く「つかみどころのない試験」であり、しかも会社周囲では受験する人もなく、一人でシコシコと試験準備をしても、実に限定されます。
「今や人事部、企画部に次ぐエリート部署」と監査部を持ち上げ、標榜する非常に熱心な某保険会社では、監査部の半分の人員が前回の試験に合格した、という話を聞くとやはり組織的な工夫や情報収集が重要で、一人で受験することは無駄で合格はほぼ難しいのかな?などと諦めかけています※思い出してみると、技術士を取得するときも周囲に誰もおらず、よくよく合格した人の学習体験を聞くと「よく合格したなあ?」と自分の準備のいい加減さに驚きます。

とりあえず、明日は
GLEIMと「国際基準」 を中心に準備するつもりです。ということで、明日は仕事を休んで、ちょうど隣地で建替え工事が始まっていることを理由に都内K図書館に篭る予定です。そして、早めに寝て「長期戦」に備えましょう。

皆さん、最後の踏ん張りをしましょうね!
by gentas | 2007-11-12 23:23 | Internal Audit
「建築学科で建築を習ったから建築会社に行くのが当たり前」「会計担当者は一番えらいんだから会計係りの俺が一番エライ」。。。。こういう発想に対してはだいたい回避行動をとるのが私の慣わしです。

最近でもくだらない世間話をする会合であきれて黙っていたら、「君も遠慮せずにどんどんいったほうがいいよ」といわれ絶句しました。マンガ的にいえば、「はあ?オタクらの下らない話のどこに積極的に口を挟む必要や話題があるんですかいのう?」

そんな風に「アマノジャク」というか、ワガママというのかすごしてきたので最近大学に戻る知人に少し焦り気味とともに、「いまさら都市計画教えるといっても、一般のコンサルを教えることもできないし、意味ないしなあ」と思っていました。

しかし、やはり大学でもどうやら私が主張する以前に
学生のマインドについては「絶望的な状況」であることを先月号の「都市計画(日本都市計画学会)」誌で知りました。※正直にいえば、会費を払い続けているものの、もう退会しようと思って早くも10年が過ぎ、ほとんど読んでいませんでした。だって、内容が「内輪話」の域を超えているように思えないもので。

実力派の教授として請われたS工業大学の先生によると1学年100人近い学生のうちコンサルをめざすのが3,4名だそうです。せっかく開発事業の専門家として就任したのに学生さんはソッポを向いているようです。

おおお、これはあれこれ経験し、建築・土木教育に疑問を持ち続けている私が大学に戻る理由がありそうですね
by gentas | 2007-11-12 21:17 | Urban Design

外資系

Excite エキサイト : 国際ニュース

重慶といえば「世界最大の都市」。20年前の記憶では人口6,000万人が関東圏ぐらいのエリアにあり、いち行政単位を誇る産業都市。印象としては
巨大なカワサキ」と記憶しています。

そんなところに「カルフール」が進出していたんですね。初めていった中国は「おお、市場に野菜が落ちている。豊かになったものだ」と同行した年配の方がいったように、都市部でも野菜すら落ちておらず、すべて食べつくすような時代です。

そんな中国でカルフール、しかもスーパーの特売で圧死とは、時代の流れを速さを改めて感じました。

こりゃ、本当に「中国人がステーキ肉を食べ始めたら世界の終わり」が近づいているのかもしれませんね。
by gentas | 2007-11-12 21:03 | News

セカンドライフ

http://japan.techinsight.jp/mt-tb.cgi/167

日本が誇るゲーム製作のノウハウの展開、新しいインターネット世界の展開などと喧伝されたSLのシンポジウムをのぞいてきました。

現在はシステムインダストリーとあまり仕事で縁がなく、業界動向については自分自身の知識レベルは「世間並み」だと思います。某シンクタンクで行政や一般企業、大学と一緒に仕事をしていたころは、先端から半周遅れぐらいかなあ、と思っていました。開発や研究の現場からはそれでも相当に遅れていることになります。金融などの世界にいると、先端から1.5周遅れぐらいの感じがします。新聞報道を追っかけているマスコミと同じということでしょうか。一般人は2,3周遅れ。

さて、そんな前提で自分自身は世間並みに遅れている、という認識で出席した内容は、「遅れてきたけど、どうも需要供給もスピードが急落し、SLは停滞」と意外な気がしました。無論、更なる展開を目指して、資金や人材を投入する企業も増えていますが【様子見】も増えているのではないか。あくまで印象論ですが、投資対効果といった指標で判断した企業もあるように思いました。

仮想社会市場はまだまだ何が起こるかわかりませんね。最近になってインタネットからの直販利用が急増している我が家などでも評価はどんどんかわっています。
http://www.sec-life.com/
by gentas | 2007-11-11 05:19 | News

眠れるのか?

Excite エキサイト : 社会ニュース

巨悪は眠らせない」とかつて検察の方が名言を残しました。

役人のタカリ根性が悪いというのは昔から言われていますが、今回はその家族を含めてのことであることが目立つような気がします。そう、まるで
中国の官僚タイプの悪いイメージ です

なぜ飲食費を持ってもらえるのか?それは「自分の夫が『偉い人』だから当然なんだ」と思っているのでしょうか?

私の職場では無届で業者からもらい物をした者は社長といえども摘発されます。ちなみに、意味もなく接待をし、実子の勤務する会社に仕事の便益を与えたという理由で、本年社長には異動してもらいました。でも、金額的にはどうってことない問題です。

もし、このような次官(社長)がいて、奥様がいたら、私だったらどうするか。ただちに、
免職し刑事告発することは間違いないでしょう。
by gentas | 2007-11-10 12:20 | News

消費者ローン

日経金融新聞だったかを読んでいたら、
『現在の契約者の41%が世帯収入の1/3を借りているが、改正貸金業法で制限を受け、借り入れが困難になる。なお、36%は100万円以上の契約となっている』とありました。

まったく門外漢ですが、貸入金利を制限する、いわば
強きをくじき弱きを助ける
はずだった改正法ですが、当初から金融業界からも危惧していた事態になりそうです。

つまりグレイゾーンを糾す、という方針は間違っていなかったのですが、最初から予想されていた「借りたい人が借り入れできなくなる事態」、すなわち「正規の金融機関では借り入れできないのでその需要がどうなるのか?」が顕在化してくることが明らかになりつつあります。

消費マインドが減らなければ、ヤミ金にいくのか、知人友人から私借するのか。。。。。
by gentas | 2007-11-09 23:55 | Research

喝采

喝采/矢切の渡し/紅とんぼ
/ テイチク
スコア選択:
「ちあきなおみ」がブームなんだそうです。私の記憶では、池袋や新宿でみた演劇の幕間で聞くのが多かったようですが、なぜか最近は「喝采」などをよく耳にするような気がします。実際に聞きたくなって「全曲集」を借りてきました。
全曲集~黄昏のビギン
ちあきなおみ / / テイチク
ISBN : B00005HVTY
スコア選択:
なんだ、こりゃ?へんな編曲が入ってスマートですがテイストがちがいます。2001年の製作となっています。もう一度、今度は1988製作の「喝采・矢切の渡し」を聞きました。
おおー、これです、これです。これが聞き覚えのある「喝采」です。

皆さん、お間違えなく!

PS.ちなみに私が好きな曲に「夜間飛行」があります。おすすめです。
by gentas | 2007-11-09 23:18 | Recommendation

内部監査士 ラス前

。。。途中でダレたので中断していました。

さて、今日はラス前。全体としては非常に参考になるものでしたが今日のはいただけなかった。
まず、第一点。自分が専門家であるという「匂い」がきつかった。はっきりいって「古い」。
第二点として、講師の方には申し訳ないけど、国内では金商法もあるし、むしろ製造業などの内部監査などはどうでもいいのです。だいたいがQC活動にダブるのですから、「切り口が甘い」。また、「監督官庁対応という視点が弱い」。多分、規制業種の方は大半がそう思ったでしょう。
第三点、講義の準備が中途半端。思い出話も他講師は参考になりましたが、釈然としないパイオニア(ようは経験が長い分、本質を理解していない)ゆえの弱さでしょう。
第四点、自分の本や講義を紹介するなあ!あなたが有名人なのかもしれないが大体が「知らない」。反応がないのを聴衆側が初学者だと思い込んでいる。悪いですが、講義を聞いてからどんな本かわかりませんが買おうとする人はまずいないと思います。
第五点、あれじゃ誰も質問しませんよ~

あー。今日は欠席でもよかったかもなあ。
by gentas | 2007-11-09 23:04 | Internal Audit

カツ政

Excite エキサイト : 芸能ニュース

襲名披露が続いています。「トラの衣を借りる~」とか「名跡を汚して」などと言われないことを祈願します。でも正直にいえば、
そんなの関係ない~

要は、名前なんかで威張ったり、焦ったりせず、話芸なんだったら
記憶に残る芸をお願いします。

例えば、円生の「お神酒徳利」なんて、ご本人が亡くなられてから、人間国宝とかいう方が十八番などとおっしゃっていますが、少なくとも私は「比較にならない」と思ってます。落ち込んだときなどに聞くと元気がでます。初めて天皇にやった演目とあとで聞いても合点がいきます。さぞや昭和天皇もお喜びだったでしょうね。

ところで、先日
カツ政、うーんいってみたいですねえ」

おいおい、ネタを振っている本人がいったことないの?というわけで、立川談笑さんの独演会でどうやら我らが
イラサリマケの「カツ政」が実在しているらしいことを知りました。

確かにネットで検索するとあります。うーむ。これはやはり行ってみなくてはわかりませんね。こんな風な影響も新しい名跡には期待したいですね。ね、正蔵さん、三平さん

どーもすいません
http://www.nishishinjuku.info/shop/shop.php?sn=117
http://r.tabelog.com/rsttb/13022017/
by gentas | 2007-11-09 22:47 | Town Walking

判断とは

Excite エキサイト : 社会ニュース

昔と違い、野球ずけの高校生がパチンコやったり、ちょっとお酒をたしなめて写真週刊誌に載って甲子園辞退、となると世間では「そこまでのことか?高校スポーツが神聖か?」と否定します。

しかし、今日読んだ第一報は、カラダもアタマもオトナ(のはず)の大学生が大麻栽培という違法行為をしたが、試合はやる、という監督発言で 「オヤ?」とバランス観にまゆをひそめました。本当に正しい反応なのか?社会的な存在の大学スポーツを監督業の、仕事の一環としか捉えていないのではないか?という疑問です。

さて、自宅に帰ってくるとくわしくは知りませんが、関西K兆の不祥事続報があり、味噌漬けの肉が実は厳選品ではなく、意図的ではないが一般品が入ったので社長辞任する、との会見です。おや?これもなんだか変ですね。
Excite エキサイト : 社会ニュース
社長が辞めるというのは放擲にしか写りません。なぜ意図的ではないが混入したのか(本当に混入か)、なぜ五月雨的に不祥事が発覚するのか。最も不思議なのはなぜ辞めることが責任をとることなのか。。。。。。

どうもインターネットや内部告発を軽視して、
 「隠すことが最大のリスク」 ということを見逃しているようです。
by gentas | 2007-11-09 22:20 | News