人気ブログランキング |

Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:Certification( 144 )

CSR検定

あれ?
合格証が送られてきました


サステナビリティCSR検定
http://www.inshokan.com/csr/index.html

正解率80%!と、事前に聞いていたので内容はどうあれ、しっかり読み込み、勉強しないと受からない、と思っていたのですがなぜか滑り込んだようです。会場となった二松学舎は真剣な面持ちの20~30才ぐらいの女性が40%ほどと多かったので、
メーカーなどでCO2削減ゴミ削減などの環境対応に携わる方や、大学・NPOあるいは自治体、更には社会人向け公開講座など環境問題を担う方が積極的に受験したのかな?と思っていました。

私はといえば、企業におけるCSRレポートなどについて確認するつもりで本を買ったら、そこに偶然試験があることを知り、うかつにも前日になってあわてて読み始め、内容がまったく予想と違い、どちらかといえば環境問題やそれに関わる一般教養だったので焦りました。

だめもとで、受験料がもったいないので参加しましたが滑り込んでなによりです。

検定とはいえ試験でしたので感想は、
ラッキーですね
by gentas | 2008-04-18 00:25 | Certification

いよいよCISA締め切り

CISAの締め切りです。

時間が経つのは早いものです。
a0020434_23413100.gif

by gentas | 2008-04-12 23:04 | Certification

続:CGEIT

先日のISACA東京支部の説明資料をしげしげと見ながら、「ちょうどいい機会だから経歴を書き出してみよう」と思っていたら、米国ISACAからもメールがきてアンケート協力の依頼が来ました。なんでも60分かかるらしいので、これはやはり書き出しておかないと。。。

さて、書き出してみると
ITGovernanceで8年の経験。。
というのは意外とハードルが高いなあ、ということに気づきました。

私の場合、学歴で1年、他業務についての管理業務で2年で3年の嵩上げをみなしてもらっても、5年のITGovernanceは素直に書きにくい。
役所のコンサル・調査分析で半分程度、調査・監査・審査を担当してきた経験を整理して30%程度。。。まあぎりぎりですね。

ということは、いくら最近の監査ブームとはいえ、CPA持ってます、CIAも当然さ、という若者たちも経歴にさらりと8年のITGovernanceと書き、上司のサインを得られるのは、よっぽど専門でやってきたか、上司と結託した怪しげな組織に属すかではないでしょうか?。。。。。

え?私だけですかね、そんなことで悩む人は。。。

とりあえず、必要条件を満たし、経歴を書けそうなので週末は資料づくりで仕上げてみます。
by gentas | 2008-03-28 00:46 | Certification

CGEITとは。。。

しんどいですがentryしてみます。さて、書類作成上の難関は
自分は何をしてきたか? 
という、まるでそこだけ読むとボ○老人の発言になります。きっと皆さんはどなたでも大体は一生懸命に生活し仕事をしてきたのでしょうが、それを
ITGovernanceの観点で見直す、ことはしていません。

さて、自分は何をしてきたのでしょうか?

PS.英文表記としいうのもやっかいですが、ここは愛嬌とさせていただきましょう。しかし実際の準備は
かなりな力技になりますね。
by gentas | 2008-03-20 13:58 | Certification

CSR検定試験

約700人が参加したようです。CSRが注目されているせいか、単なる試験として注目されたのかは判然としません。が、私見では学生さんなどの「お試し受験」が多かったような気がします。
内容は学生試験っぽく内容の深度なく「なんでこんなことを試験する?」というような形式的だったような気がします。
by gentas | 2008-03-09 19:52 | Certification

CGEIT

天下りという発想は優秀な日本の公務員様の特許ではないようです。

ISACAがCISA、CISMの他に
CGEITという資格を始めるようです。
自己申告による資格ですから、簡単なようで試験より考えようでは
 「性質(たち)」が悪い です。

まあ、時間をつくってまずは内容をチェックしてみます。
by gentas | 2008-03-04 23:24 | Certification

ITEC(続き)

2008 「午前」に出る情報技術 (情報処理技術者試験対策書)
/ アイテック
ISBN : 4872686667
スコア選択:

おお、これはいいかも。

困ったことに技術も用語も表現も年々進化(変化)していきます。少し前の当たり前がもう違う概念になります。MS-DOSなんぞというPCのO/Sなんかいい例ですね。わずかなメモリーをどう使うかに工夫していたのに、今はどうです!昔のスーパーコンピュータ並みです。

大きなREMパックをえっちらほっちら動かしていたのがウソのようです。

だいぶ前にBostonの
ComputerMuseumにいったことがあります。そこで
ENIACを見ました。なんといっても「電源を入れたらシカゴ?が暗くなった」と言われた機械です。そのときは非常に感動しました。

でもその何百万倍の能力のPCを電車の中で音楽聴きながら、文章を書いたりしているんですから隔世の感がありますね。
a0020434_23143665.jpg
by gentas | 2008-03-03 23:15 | Certification

スタンダード

ISACAのスタンダードを見ていたら、知らないうちに増えています。
当然ガイドライン(こちらは英語しかありませんが)も。

ということは今年の問題も大幅に変わるのでしょうか。

CISA(公認情報システム監査人)試験ガイドブック&問題集
三輪 豊明 / / 日本能率協会マネジメント 出版情報事業
ISBN : 4820744445
スコア選択: ※

これを読んだも受かりません。なんせ書いている人がそういうんですから。

皆さん、惑わされないようにね!
CISA: Certified Information Systems Auditor Study Guide
David L. Cannon / / Sybex Inc
ISBN : 0470231521
スコア選択: ※※※

これを読むと何故か簡単そうです。

要は日本語の問題、かもしれません。
by gentas | 2008-03-03 22:55 | Certification

ITEC

システム監査技術者の勉強を始めようとして、
おばかでノロマな発想をしていることを痛感しました。

通信教育なども
とっくの昔に募集終了していました。まるで
ケイバでゴール直前の第三コーナーに集団がかかっているのに、
あ、そろそろスタートしようかな」と素っ頓狂なことをやっているようです。
a0020434_15354757.jpg

なんでもTACとかで通信教育もあるようです。が、時間的にはたっぷりとある通勤時間を利用して、ITEC出版の本をひたすら読むこもうかと予定しています。
硯学な諸兄におかれては、どのようにすすめられておられるでしょうか

ぜひ教えてほしいですね
by gentas | 2008-03-01 15:42 | Certification

内部監査士

内部監査士の認証を日本内部監査協会(IIA)からいただきました。
まあ、認証といってもその意味はあまりないと思いますが、講習はたいへん役立ちました。

立派な襟章と大袈裟な賞状は認証資格の価値と反比例でしょうか?はて?
by gentas | 2008-02-23 01:43 | Certification