人気ブログランキング |

Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2009年 12月 26日 ( 3 )

「経営者の条件」

新訳 経営者の条件 (ドラッカー選書)

P・F. ドラッカー / ダイヤモンド社



正確に書けば、同じダイヤモンド社の
ドラッカー名著集で読み返しました。
1909年生まれにして、2005に亡くなった同氏著書は、なぜか日本人のビジネスマンに非常に評判がいいようです。

実際、亡くなった今でも翻訳を長くしてきた上田惇生氏を代表とする
ドラッカー学会
http://www.drucker-ws.org/
が運営され、こうしていくつかの新訳やアブストラクト、あるいは解説書や研修が企画・実施されているようです。※こうなると多少宗教がかっているかもしれません。

さて、「経営者の条件」はそうした多数の著作の中で、最も評判の高いものです。決して経営者のためにあるだけでなく、総じて企業あるいは社会活動に参画する方には必読の書です。全集でも№1として挙げられています。ぜひ、ドラッカリアン(ドラッカーファンのこと)になるためにも一読をおすすめします。
by gentas | 2009-12-26 22:20 | Book Worm

大阪新歌舞伎座

先日、大阪に出張した際には残念ながら村野藤吾設計の新歌舞伎座はすでに外観がわからない状況でした。

村野藤吾建築案内

村野藤吾研究会 / TOTO出版



連続唐破風の外観は古い感じもしますが愛着を持っていました。調べてみると自分の年齢とも近くさびしく感じます。
a0020434_15514459.jpg


なお、閉鎖は老朽化だけでなくすでに歌舞伎としては使い勝手が悪いため、建て替えではなく上本町の近鉄再開発ビルの移転だということです。
http://www.shinkabukiza.co.jp/theater/post_33.html
その仕様を見ると、村野先生のものとは比べることはできませんが、村野先生のモチーフを踏襲するらしく関西人らしい融合の技術を見たような気がしました。

HPによれば、市川猿之助監修の歌舞伎杮落と興行しをはじめ、GACKTの眠狂四朗無頼控など多様な計画があるようです。
a0020434_1635069.jpg


いってみたくなりますね
by gentas | 2009-12-26 16:01 | Urban Design

あばよダチ公

TVはあまり見ないかわりに、レンタルビデオは毎週借りてきている気がします。これは家族のためといいつつも変わったもの、なつかしいもの、新しいものを借ります。家族はドラマが好きのようですが、趣味が違うのは当然です。

先日借りた、松田優作主演
あばよダチ公

あばよダチ公 [DVD]

日活


はショッキングな話でした。今や住みたい場所の上位を争う
浦安=貧漁民の街
として描かれ、全編場末の雰囲気だからです。

すっかり忘れていましたが、地下鉄東西線の駅も昭和50年代頃、ディズニーランド開業もそのころであり、それまでは、山本周五郎描く
青べか物語
でおなじみの侘しい場所だったのでした。※読み返すと現在との違いがすごくてたいへん驚きます!

青べか物語 (新潮文庫)

山本 周五郎 / 新潮社



もちろん今はその面影はほとんどありません。浦安市民も旧市街地と新浦安とが2分し、議員さんたちも大きく新旧で別れるようです。
by gentas | 2009-12-26 15:43 | Recommendation