人気ブログランキング |

Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2007年 11月 18日 ( 1 )

ダイ・ハード4.0 (特別編/初回生産分限定特典ディスク付き・2枚組)
/ 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
ISBN : B000VOCHR4
スコア選択: ※※※※

最近「今年は60本も映画を見ました」という映画好きの方からメールをもらい、見た映画リストの中にこの映画が入っていたので昨晩から今朝にかけてみました。

うーむ、脚本や画面つくりなどからはさすが大金が動人気くシリーズものだなあ、と関心しました。彼のいう本年「ドベ(見る価値なし)」の、なんとかいう花魁映画とは天地の違いです(実は私もレンタルDVDで見たのですが今年初めて10分も見ずに返却した代物ですから共感します)。眼を通して人間が認識できる事象として、脳は活発に画面で起こったアクシデントを追いかけますが、あまりに非日常、異常なので驚きしかありません。とにかく
アタマがくたくた になります。

ところで、もっとも刺激的で興味が湧いたのは、元国防省職員が問題点を先進的に指摘したのに無視されたから、逆にリスクとなる問題点(弱点)を作ってそこを攻めた、というシナリオですね。うむむ、意味深な内容です。

結論:総合ビジネスとしての完成度は非常に高く、社会性も時代性もある。一番のポイントである画面つくりもすごい。しかし、感情には訴えるものは形式的な親子愛が描かれているようで少なかった。

でも映画ってこういうのをいうのでしょうか。もう、お腹一杯の映画でした。
by gentas | 2007-11-18 00:03 | Recommendation