人気ブログランキング |

Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2007年 08月 05日 ( 3 )

ジャズ

かつては仕事帰りなどに人に会うときはよくジャズ喫茶(死語ですね)やジャズの流れるバーにいきました。しかし、MP3で移動中に聞くようになってからはだいぶ変わりました。大体外で知人と会うときは「居酒屋かバー」になってしまい、いちいちBGMなどを考えなくなったような気がします。

MP3初期はもっぱら
落語
でした。何故かというと録音時間にあまり制約なく聞ける最良の環境だからです。まして、通勤途上や出張に実に役立ちました。次にクラシックです、といっても専らテレマンなどの
室内楽です
ヘミングウエイ、ピリスなどのショパンでもいいです。これは喫茶店や車中の「ノイズキャッンセリング」効果を狙っています。実際、本を読むときなど耳栓なんかよりよっぽど役立ちます(欠点があるとすると落語もそうですが、帰りの電車で聞いていて気持ちよくなり、うっかり寝過ごすことでしょうか。残念ながらipod何台分かは失いました、トホホ)

そして最近は自宅でのBGMは
再びズージャです。

あー、このダルイ感じが自宅っぽくていいですね。もう少し心や懐に余裕があれば、おしゃれな内装でも用意したいところですが、実態はそれどころではありません。
by gentas | 2007-08-05 21:43 | Recommendation

2日目

あー終わってしもうた。。。。
「税理士」は「税務署の資格だけど独占するわけにいかないので、どうせ受からないだろうけど試験にする」といわれていますが、中小企業診断士なんかはなんでむつかしいのでしょう?

昔、中小企業大学校の先生をしていたときは、地方の公務員の方がまるで遊んでいるようでしたが、今は結構選抜させるし勉強させると聞いています(なんせ私が先生をやっていたくらいですか大体わかりますよね)。求められる能力からすると学校を出たくらいでは無駄でしょう。だから、とりあえず応援団として資格付与して鍛えあげたほうが、維持にお金は必要だし連帯感はできるような気がするんですがねえ。

まあ、理屈はともかく、試験の傾向は変わったし、片手間で不勉強な者には難しいことが再認識できました。

結果を待って、今後の対応を考えましょう。

皆さん、お疲れ様でした。
by gentas | 2007-08-05 21:30 | Certification
科目受験
ようは一回ですっきり合格しなかった「がっかりだよう」組のための試験です。
平均千時間勉強が必要、というだけに実に広範囲の出題です。
私は前回は多少は準備しましたが、世間さまから「それじゃ合格できまい」と後ろ指さされそうな、数%程度の準備しかしていませんのでたいへんです。

さて今年の受験会場は立正大学です。実に快適な試験会場です。
試験会場では若い人が増えたようです。ここらへんは試験制度の変更が訴求し、しっかりと若者のこころをつかんだようです。休憩時間の風景からは「T○C社」の小さな参考書を読んでいる人がたいはんでした。単語帳を作成し読み返している人もいるようです。マ○パワーのレジメを読んでいる人は皆無でした。ここらへんは変です?それだけ受験生のうち、自己学習やT社が増えた→合格者水準が下がった、ということなのでしょうか?

なんとなく合格率が下がるような予感がします。

しかし科目受験というのは妙です。科目毎にでたり入ったり、人が変わります。出口で回答を配る人が減りました。この試験の需要が減ったのかな?などと思ったりもします。
by gentas | 2007-08-05 04:54 | Certification