人気ブログランキング |

Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2006年 08月 31日 ( 1 )

不動産ファンドが10兆円を超え、更に2兆円増加しそうだ、と新聞が報道しています。

はて?

人口減少が加速的にすすみ、都市計画専門家の一部では「いかに開発するか」ではなく、「いかに街を壊していくか」が急速に議論されているのに投資が活発化するということは何を意味するのでしょうか?

確かにいえることは、建築を中心に「ようやく評価できる程度のものができてきた」ことです。今までは、建築の先生に設計して、工務店に作ってもらい、不動産屋さんが仲介し、銀行屋さんが融資してくれる、ことに「善意」の理解をしていましたが、姉歯問題が発生してからははっきりと「これは大丈夫か?」という意識が国民のすみずみまで浸透したことでしょう。不動産鑑定もかつては「隣りがこれくらいで売れたから、この程度でいいんじゃない」という近傍類似が主流でした。融資も相手の返済能力だけをみて「まあ公務員だからいいか」といった勢いでしたが、いまは担保となる不動産の評価をかなり厳しく査定されます。

ようやく不動産資産が「評価」される、できるようになった、とズバリいえるでしょうね。
a0020434_0444619.jpg
※後ろにパスしてすすみ、最後は誰が後ろに回せなくなるのか。。。。。。
(続)
by gentas | 2006-08-31 00:45 | Internal Audit