Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

メニューとは

フランス料理でメニューといえば、定められたコース料理をさすようです。実際、欧米で注文をするときにはその時々の食材や気候風土にあわせ料理人が準備したものででてきます。そのうちの自分にあった料理、肉なら肉を選ぶこと、そしてその調理されたものがどれだけ素晴らしい発見や逆に定評どおりかを味あうのも、お腹を満たす以外の大きな楽しみとなっています。

さて、日々の生活をする上で個人にも当然そのような「生活のコースメニュー」があるようです。残念ながら朝食のほぼすべてが外食化していますが、食においてこそ当然のコースメニューがあります。海外に赴任して、やっぱり自宅の貧弱な家庭料理や町中の大衆料理を思い起こすのもそのひとつでしょう。その際には、うっとりするような高級料理はでてこないようです。しかし、ここでも選ぶという行為はかわりません。

ところで、仕事ではどうでしょう。法務局や役所窓口のように定められた仕事しかしない人が多い公務員は別ですが、誰もが「オレはこれしかしない」と主張して働いているわけではないでしょう。

◎×高校へ行けば、◎◇大学に行けて、◎△企業に勤め、△女子大のOLと結構すれば、家が持て定年まで働き、子供の成長を見ながら無事に人生をまっとうする。。。。。あたかもそんな「コースメニュー」があるかのように「本気で信じている」人がいるのでびっくりします。ましてや、その途中で頓挫した人はどうなるのでしょう?これが「ゆとり教育の弊害だ」と断定する人もいるからまた驚きです。

進学も就職も結婚も、すべては偶然が支配する現象だと思っています。一生懸命勉強しても近くにいい学校がなければいけないし、戦争中の国では勉強もそれどころか日々の生活もできません。そもそも私は「サザエさん」のような単調で平和はマンガは、それができないけどそうあってほしい、という逆説的なものと理解していたのに、家人など「そうあるべきもの」と180度違う理解している人がいるのでびっくりします。

偏差値も単なる統計上の分布を示す指標、でしかないのに、アナタはこの学校は無理、などと無能な教育者や親の行動や子供の判断材料にしてしまうからびっくりします。

世の中の現象はすべからかく統計的である、という事実、そして子供や仕事の成果は変化に富んでいることを指導して暖かく見守ろうではありませんか?

人生はメニューではありません
[PR]
by gentas | 2009-09-20 10:58 | Urban Design