Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

不自由なカラダ、なのか?

Excite エキサイト : 芸能ニュース

「幼いころ、母の歌に合わせてピアノで「ジングルベル」を弾いた全盲の少年が、ついに国際コンクールのトップに上りつめた。最初の一音で聴衆の心をとらえてしまう繊細で豊かな音楽は、「ピアノを弾くのが楽しくてしかたがない」という辻井さんが多くの人と交わす、耳を通した対話なのだろう。どのような大舞台でもあがるどころか、お客さんが多いほど燃える。そんな天性の演奏家向きの資質が今回も大きな力を発揮した。。。。」

先週は、全盲の研究者IBM浅川さんのフェロー就任の慶事に感動したばかりでした。

すると

今度は、国際的ピアノコンクールで日本人が優勝したという素晴らしいニュースが飛び込んできました。今朝のTVではお母様のこれまた素晴らしいコメントがありました。

私の子供に生まれてくれてありがとう

決してお涙頂戴、といった印象はなく、ごく素直なコメントに聞こえた私はまた感動しました

※こんな風に身障者の方の、特に現代社会で最も必要とも思う視力を失っている方たちの、健常者をはるかに凌駕する活躍に触れると、なんだか武者ぶるいというか、自分もまだまだがんばらねば、と自分を鼓舞したくなります。
[PR]
by gentas | 2009-06-09 23:39 | News