人気ブログランキング |

Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

情報セキュリティ格付け(2)

説明会にいってきました。

しかしながら、どうせ最初は挨拶だけだろうと油断したせいか?昨晩いつものように2:00に寝て4:30に起きた睡眠不足のせいか?不覚にも座ると同時に少し寝ちゃいました。従って、講師の説明は最後の運用ぐらいしか聞けませんでした(周囲を見渡すと似たように寝入っている方が多かったようです。日頃のお仕事の疲れもありますが、暖かすぎたホールのせいかもしれません)

さて、今日の日経新聞に偶然にも
情報セキュリティ格付け
取得第一号として、富士通SSLという会社が最初の認定を受けたとありました。格付けはシングルA、16段階の格付けの上から6番目の上位だそうです。

適切な表現ではないかもしれませんが、信用格付けでいえば
適格
であり、セキュリティに対する一定の対応が取られていることを意味するそうです。※もっとも第一号ですからダブルB以下の危険水準であれば取得する意味はないでしょうが。

講師の説明では、
今期3月までに約10社
が格付け取得するようです。信用格付けと違い、そのまま融資の判定にならないように思えますが、将来はそのようなものにも影響させたいとのことです。

まったく個人的な感想ですが、やや厳しい表現をすればちょっと国の天下りの臭いがしました。つまり民意で進むにしては世界での最初の格付けとは何を意味するのか、があまり議論されていないこと、大企業中心にいきなり10社もが認証をえるのは多少理解しずらいです。。。。。。
by gentas | 2009-01-21 01:55 | Internal Audit