人気ブログランキング |

Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

地道ながら本道

Excite エキサイト : 経済ニュース

「林野庁から「国産の割り箸を使わないか」と提案された。。。 森林を育てるために間伐は不可欠だが、間伐材の値段は安く、輸送費も出ないことから、必要な間伐ができていない森林は全国的に少なくない。同社は06年3月から栃木県那須塩原で森林保護に取り組んでいて、希望者を募ってはバスを仕立てて間伐作業に出かけていた。それもあって、間伐材が森の中で放ったらかしにされていることを知っていた。
「国産の割り箸」とは、その間伐材を使用したものだ。。。。」


かねてより、割箸は端材や野球バットなどの廃材、そして間伐材で作っているものが多いのはよく知られた事実であり、ただいつの間にか価格競争がおこって、少しでも安い輸入材に代わっていった経緯があります。

マスコミがブームだなんだという昔からこだわりをもったマイ箸の方はいました。私が記憶しているのはもう30年前です。カントリーブームだったか、ネイチャーブームだったかですが、みんなで会食する際にマイ箸を取り出し、やや辟易していたのも事実です。

日本独自のバランス感覚もあって割箸があるはずなのに廃材の転用はどうするんだ、と議論をしたこともありますが、むしろその方は
 「マイブームですよ」 
というライト感覚だったかと思います。
a0020434_6463394.jpg

むしろ、私などは生活を楽しむ幅がひろがった、という認識がいいのではないか、と思います。
by gentas | 2008-07-05 06:48 | Urban Design