人気ブログランキング |

Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

寂寥

寂寥感というか侘しさというのでしょうか(「定年」の後に書く話題としては暗いですね。暫時辛抱下さい)。昔、働いていた会社が合併となり、上場廃止の後消滅することが決定しました。理由はともかく途中で退職したのですから、いごこちがいいとはいえば、また会社に対する忠誠心はなかったと思いますが、私としては成果を出して退職したつもりなので、「あいまいな経営や人事方針ではいつか破綻する」ことはわかっていたとはいえ一抹の寂しさはあります。サラリーマンの方には多少共有し理解していただける感覚かと思います。

もっとも当時いた同僚たちはほぼ全員が転職していますし、在職時から財閥グループの中核事業のはずがなぜかちっとも成果も上がらず、大勢のトップランクの経営層が天下ってきたりするのに、事業展開をしょうっちゅう入れ替えるのに、売り上げはほとんど増えず、給与は下がる一方という実に不思議な会社でした。

しかし、仕事はおもしろかった。実に多様な仕事をさせていただきました。Boston、MITにもよくいきました。ひとりでスピーチさせられたときにはあせったなあ。いつも誰も先生がいないので自分で始めて、相手と直接交渉して。。。。でも振り返ると反省すべきことも最近わかってきました。それは、調査や事業を開始して軌道に乗ろうかという段階でいつも異動させられたりしたので『運用や維持の厳しさ、つらさ』を経験していない」 ことです。まあ、開き直った言い方をすれば、「私の責任ではない」話です。

不思議なこともあります。数年前に上場した際に、OBとして株を購入して応援してあげよう、と思ったのですがアナリストレポートがほとんどない。証券会社からは無視されていたのでしょう。指摘されている点は現場を離れた私が読んでも噴飯ものでバイオ企業の成功がポイントとなっています。そんなもの、まさか競馬レースではないのだから評価するのであればはっきり調べたことを書けばいいのに十分な調査もされていない。あいかわらず何を考えているのかわからない経営方針です。しかも、不思議なことに業績も上がっていないのに、今から一年前ぐらいから段々と株価は上昇して、今日では上場値をはるかに超え、一年前の3倍になっています何故?インサイダー、あるいは情報漏えいなのでしょうか?コンプラは大丈夫でしょうね?

そういう意味では最後まで周囲に寂しさ(あいまいな情報公開)を撒き散らす会社でしたね。
インテリジェンスを売り物にしていたのに、実に残念なことです。私にとっては「こんなにすごい人がいるんだ。そして、こんなすごいことをやろうとしているのに決断がおりないんだ。こんなに優秀な人が辞めていくしそれを取り込もうという発想がないんだ」ということを教えてくれ、『学校としては素晴らしかった会社』というアイロニーだけでしょうか。

何かホッとするような、それでいてやはり寂しい話題でしたね。
a0020434_22593464.jpg
by gentas | 2006-12-24 22:55 | Internal Audit