人気ブログランキング |

Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

「不撓不屈」

高杉良の「不撓不屈」を読んでいます。不撓不屈
高杉 良 / 新潮社
ISBN : 4104547018
スコア選択:
「図と地」ではないですが評価は読む側の立場でまったくかわるようです。著者のTKC会として読むのと、相手となる国税庁として読むのとは多いに評価が分かれます。判官びいきものとして扱うと随分と内容はつまらないものになります。

また、国税関係の一部の方は、「いかに自分たちが法執行のために尽力しているかわかるもの」として評価して読んでいますが、一部の方は「TKCの広報資料をそのまま引用するなど基本的には『ちょうちん記事』であり、徴税に関して、国会議員まで引き込んだりと悪質な事案である」と非常に否定的に評価しているようです。

私はといえば、コンピュータ業界の中としてみると、たいへん異色なTKC(栃木計算センター)が古くから何故発展してきたか、そして税務の世界としては、「租税回避行為」とみるか、「脱税」として扱うかがいかに微妙な問題であるか、を現している典型的な例として興味をもっています。a0020434_6555750.jpg

映画化され7月まで興行されていたようです。いきなり「ちょうちん記事」と言われると上下巻に及ぶページ数を読み通すのに躊躇します。時間の無い方は、そろそろ発売されるであろうDVDなどで見られてはいかがでしょう。
by gentas | 2006-08-18 06:55 | Recommendation