人気ブログランキング |

Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

10月16日
今日は、編集者のKさんから誘われていた「能」を見に、青山の
鋳仙会能楽研修所に行きました。

周囲を歩きまわっていた学生時代、このあたりはせいぜいヨックモックビル(現代計画研究所 1978年竣工)やフロムファーストビル(山下和正 1975年竣工)ぐらいしか目立つ建物もなく、むしろ骨董屋やアトリエが点在し、気ぜわしい表参道から比べてグンと落ち着いた空間となっていました※正直にいえば、お金も車もない私にとって、特に目的なく歩けるデータコースでした。当然そのときの”豪華な終点”はヨックモックですね。
a0020434_12182947.jpg

a0020434_12185029.jpg

※思えば、その後大学院時代に現代計画研究所でも働かせてもらいました。

鋳仙会館は型枠の跡が目立つ荒々しい、いわゆるRCコンクリート打放の、比較的モダンは建物ですが、ちょうど私が大学院をでたころにできたものだったと記憶しています。

さて、肝心の「能」ですが、所作を含めわからないことだらけなのを今更気付きました。大阪に住んでいた頃に、私は「文楽」通いをしたのですが、文楽は重なるような謡をはじめとし、人形を使うことで動きは自由で、画面が大きいと、最初から吸い込まれるように惹かれました。

でも「能」は教養ある武家の嗜み、と言われるように庶民である私には何かわかりにくいことが多いようです。2つを比較すると”わかりやすさ”は確かに違うようです。
a0020434_23563755.jpg


今後の自分の理解力の深まりを期待したい、とつくづく思いました。
by gentas | 2011-10-16 23:57 | Town Walking