人気ブログランキング |

Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

超高齢化社会のまちづくり

9月25日は堀井先生が主催する社会技術研究フォーラムのセミナーに少しだけ顔をださせていただきました。
なんといっても私の目的は
超高齢化社会におけるまちづくりに関する提言などです
※簡単にいえば、十分に予想できる近未来に、
人口の40%超が65才以上の非生産人口が構成される。
従って、年金制度は当然破綻する。更に、地方の高齢化や少子化もすごいが、健常者を基本として建設された都会の階段や段差の多いなどはとても使用できないはず、などの指摘です。


残念ながら、本日の論点はすでになんども公表されている高齢化推計を元にし、社会インフラや社会システム構造をどうするのか、といった指摘でした。
a0020434_1025675.jpg


たいへんな提案ですが、少し冷静に論点を整理したほうがよさそうです。
少なくとも55年体制で漫然と社会インフラをつくり続けたのは、提言や研究をしてきた大学もその責任の一端はありそうです。

今までの右肩上がりを前提とした政策を支援したのも、大学の分析が多いに参考になったはずですから、今更、正義漢を演じるのもやや無責任、陳腐に見えるのは、私だけでしょうか。。。。。
by gentas | 2010-10-01 00:06 | Urban Design