Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29

<   2012年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

3月3,4日
東日本大震災国際シンポジウムとして
日本地震工学会、日本建築学会、土木学会、地盤工学会、日本機械学会、日本地震学会の6学会共催シンポジウムが行われます。

場所は、三田の建築会館ですので関心ある方はどうぞ

確か、阪神淡路大震災では、数ヶ月後に土木学会、建築学会、都市計画学会などの共催報告会があり、少しはお手伝いさせていただきましたが、俊敏な行動と成果に驚いた記憶があります。

今回は、いろいろな複合要素があり、3月11日を迎える直前の開催になったようです。
いずれにせよ、今後の活動には重要な示唆があるものと期待されます

※なお、記憶では建築会館ホールの定員は150名程度と小ぶりです。ご注意下さい
http://committees.jsce.or.jp/2011quake/node/123
[PR]
by gentas | 2012-02-27 11:14 | News

首都直下地震に備えて

3月8日
先日、実に驚くべきコメントをTVで公表した平田先生などが参加する、
首都直下地震防災・減災特別プロジェクトの最終成果報告会
が東京大学安田講堂で開催されます。

主催は、東大地震研究所、(独)防災科学研究所、京大防災研究所など日本を代表する研究機関でありますので
いかがわしい内容ではない
はずですが、先日のコメントがあまりに強烈だったので内容は気になります。

残念ながらすでに600名の定員に達し入場は困難ですが、重大な発表があるらしいので学者・専門家らしいコメントが聞けると思われます

※関心ある方は、窓口の防災科学研究所にお問い合わせ下さい。
http://www.bosai.go.jp/hyogo/syuto-pj/index.html
[PR]
by gentas | 2012-02-27 10:59 | News

ITコーディネータ

第23回ITコーディネータ認定試験の受付が始まっています。
1/17~3/4

いろいろな意味でなかなか大変な試験ですが興味ある方は申し込み下さい。
なお、CBT試験です
[PR]
by gentas | 2012-02-20 11:31 | Certification

ラジオ

高架鉄塔が見えるところなんか怖くて住めないよ」とK電力の方に昔言われました。高電圧配線により強力な磁気を含めいろいろな影響があるだろう、と聞いたのですがさすがはプロフェッショナルです。当たり前のように”電力マンとしての常識”を教えてもらいました。

さて

しかしながら、我が家は鉄塔が良く見える場所に建っています。数年前には某雑誌に隣町の、
鉄塔周辺でガンによる死亡率が異常に高い、という記事がでました。

どうやら既知なのか、T電力の影響なのかあまり大きな話題に発展しませんでした。

一方、わかりやすい影響としてAM中波が干渉するのか、よく聞こえないことがあります。「やはり高架鉄塔の影響なのか。あるいは無線ファンが高力な周波数の電波を利用しているのかな」と住み始めてから漠然と諦めていました。ところが、

実はラジオの故障ではないか

と、今日になって気付きました。増幅器、コンデンサーではないか、と思います。
勝手に、理解しているつもりになっていましたが、
経年劣化
ということを想定していなかったようです
※ラジオが壊れる、という発想がない自分に驚きます。そして残念ながらラジオ機能の代替機がないのも時代の流れですね。”ラジオのSONY”などとかつては言われていましたが販売されている代表機は海外で生産されている、実に値段にあわない”軽さ”が気になる一品です。
a0020434_20284366.jpg

[PR]
by gentas | 2012-02-19 20:28 | Research

キーボード

いままで何台のPCを購入し、利用してきたのでしょう。決して高度なことをやったり、所有し眺めたりするオタクではないはずですが一般利用者として、”普通よりやや多め”だと思います。

従って、最高級品(ハイスペック)や最新のものを購入せず、むしろ品質の安定したものを購入する、ことが基本姿勢でした。

特に、東芝
Dynabook
は知人と会っているとき、「今は某所で何故か値下げしているよ」とささやかれ、まるで夕時の買い物にでかける主婦の気分で量販店に行き購入しました。そして何年もたって、いろいろな文句はあるもののしっかり現役で日々利用しています。a0020434_12104465.jpg

ところで、その高い品質にも関わらずあまり話題にならない◎cer社のPCを、大学で利用するであろうGISなどビッグデータなどCPU依存ソフトがあるだろうmという理由で昨年購入しました。

しかし

大事に使用しているPCでしたが、あるとき図書館で動かそうとするとキーボードから「コロリ」と一部が取れています。どうやら「普段、まず使用していない右側のシフトキー」です。
a0020434_12124311.jpg

あーあ

性能にはまったく問題ないのですが、過酷な使用をしたわけでもないのにキーが取れてしまいました!(過去に購入してきたPCでは一台もなかったことです)
保守期間中であり、連絡すると、2週間は使用できないこと、HD初期化されること、などを説明されました。これらを勘案すると修理せず使用することになりそうです。実際、自宅では無線キーボードを付けて使用していました。なんせテンキーもあり、大きくていいからです。

一方、毎日のように過酷な使用に耐えている、旧型Dynabookはいまのところ何も問題ありません。

。。。お金が溜まったら次回はDynabookを一新したいですね。頑丈だけでも助かります。
※A◎er社には特にクレームすることはありませんがキーボードだったら持込で交換できるといいですね。なお、リビングでTVにつないでいるPCは同社製で日々問題なく動いています
[PR]
by gentas | 2012-02-17 11:28 | Electronics

IPA春試験:期限

2月22日は、IPA春試験の申し込み期限です

年々複雑化し、内容もかわっています。合格をめざす方は忘れずに登録しましょう

それにしても、インターネットのおかげで申し込みはずいぶん、極端に楽になりました。

それに反して?合格率は落ちているようです。
[PR]
by gentas | 2012-02-16 15:17 | Internal Audit

CISA試験:申し込み期限

2月10日CISA(公認情報システム監査人)試験の早期受付の締め切り、でした。また二日伸びたことになります。

昨年度より大幅に体系がかわったようです。

皆さん、がんばって下さい!

勉強すれば、合格できる、はずです(当たり前か。。。)
[PR]
by gentas | 2012-02-16 15:11 | Internal Audit

下山の思想

「これからは身の丈にあった開発が必要なんだよ」
などという説明を以前聞いておもしろいなあ、と思いながらも、なんか違和感を感じました。

「身の丈」ってなんだ?  どうもなじみません

開発事業において確かに投資対費用を考慮しながらも収益の極大化を図る、のは企業活動であれば当然です。身の丈、とか適当な、はありえないはずです。

一方

ベストセラーらしい下山の思想はタイトルを見て、え?何それ、とさすがに流行作家らしい感性にあった言葉に思わず反応してしまいました。
a0020434_1521096.jpg

実は、まだ読んでいないのですが、五木寛之さんの別書、確か旅のヒントにも書いてあり、長年温めていたテーマだと気づきました。こちらは偶然読んだ記憶があります。
a0020434_15272145.jpg

下山、だからといって「諦め」たり「黄昏」たりする必要ないはずです。ただ、登ってきた道程を振り返りながらゆっくりとすすんでいけばいいのかもしれません。
[PR]
by gentas | 2012-02-15 15:29 | Book Worm

BCMS

どうやら、現在働いている会社の、統合後の方針固まってきました。※私が所管する部署は要らなくなる、だろうと予想しています。となると職探しをする必要があるかもしれませんね。

思い起こせば、はるか昔、電卓導入で「仕事がなくなる」と大騒ぎしたはずの役所の方々は、現在むしろ組織を重層化し担当職を増やし、かつ理解しがたい基準給与との比較とやらをすすめ、総人件費が膨れ上がっているのはご存知のとおりです。※税収に対して地方公務員を含めると確か20数兆円と、
税金のほぼ過半は人件費
となります。
※単純な比較は意味ありませんが、例えばH22全国銀行119行全体では経常収益に対し、人件費20%です。公務員の方には現場で苦労され、ましてや起こるかわからない予防的作業をご担当する方もいるでしょうが、あまりに人件費割合が高く、合計もあまりに膨大ではありませんかね?

そういえば、きしくも2月14日には
マイナンバー制(個人識別番号法案)
が閣議決定し、2015年1月利用開始と報道されました。

そのまま素直には理解できませんが実行されれば、年金の整合性、税の徴収捕捉率の大幅改善などが著しいことでしょう。

さて、2月15日は、
ISACA東京支部主催の
「3.11後の事業継続マネジメントシステム(BCMS)」 の月例会に参加予定です。配布資料もない、らしいので聴くしか手はありません。

http://www.isaca.gr.jp/education/annai.html
[PR]
by gentas | 2012-02-15 15:04 | Internal Audit