Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2009年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

ISACA25周年

厳しい予算繰りですが、何故か付与された「会議費」があったことも理由にしてISACA25周年の記念講演会にいきました。

結論からいえば、アジェンダプログラムを読んだときに、「25周年という割りには焦点がわからないなあ」と思ったとおり、18:00の懇親会までは「なんでこんな内容に参加しているんだろう」と正直にいえば自己嫌悪になりました。

しかし

懇親会のプログラムを見て更にびっくりです。18:00から3時間もある!何でこんなことに時間を割くんだろう?そして新会長という方の、なんだか若いのに年寄りじみた挨拶で「今年はコミュニケーションだあ」という内容にもびっくりです。

その間にも国際会議の報告やら、環境やらなんだか
明らかに内容が濃く、かつ興味深い説明
が続いたのですが、懇親の最中にこのような表明をする姿勢に疲れ、さっさと帰りました。その点では、やや厳しい表現ですが礼を欠いた進行だったような印象です。

一般常識では、いくら専門家会議を標榜しても1日を拘束し、更に夜遅くまでいろいろな報告をするというのはいかがでしょうか。少なくとも「私だったら、ボランティアとはいえ、絶対にこんな批判が起こりそうな運営はしないだろう」と感じました。

せっかく楽しみにしていた音楽もこんな変わった運営ではなにが起こるかわからないので残念ですが欠席しました。やや後味の悪い会合でしたね。※会社にはどのように報告すべきか、悩みます。
[PR]
by gentas | 2009-06-30 03:07 | Internal Audit

ファミレス

ファミレス、にどういう思い出がありますか?

私は学生時代のビンボーな記憶があるせいか、東京の西部に広がる「不二家」とか「ロイヤルホスト」などにつきあわされて行きましたが、「高級」なイメージがあります。おどおどとしながら、当然頼めるものはコーヒーあるいはカレーぐらいの単品ぐらいだったはずが「◎◎セットね」などと気楽に頼める身分になったのはいつ頃だったでしょうか。。。。

働き始めると、ファミマといえば中央線沿いに多い「すかいらーく」や「ガスト」です。そして、そこでの思い出は読書あるいは仕事です。最終電車で帰ってきて、胃がストレスで痛くともかまわずカロリーの高そうな料理を詰め込み、コーヒーで流し込んだりしました。結局は2:00頃の眠くなるまでファミレスでしこしこと本を読んだり仕事をしていましたね。

子供が小さいときは関西の「神戸屋キッチン」や千葉東京に多い「サイゼリア」です。特に、千里丘陵に広がるフォミレスはパンがとてもおいしく、実に豊かな気分と共に平和な時代でした。阪神大震災までは。。

そして現在はというと、老夫婦に食事に誘われると、家族がわがままばかりをいうので、いつも行き着くところは「ジョナサン」か「デニーズ」です。年齢に関係のない、たわいないわがままを聞いての食事は、誰が何を食べるか何を話題に場を盛り上げるかとイライラしながら、そして追従ばかりで実に味気ないものです。おいしいものをすすめると「カロリーが高い」などと足げにされ、毎回ふと「何故こんなところにいるのか、何故イヤミを言われなくてはいけないのか」と多いに悩みます。

そうです。

今では、ファミレスには「忍耐」しか感じなくなってきました。※正に、日本の家族政策と一緒で混迷しているようです
[PR]
by gentas | 2009-06-28 20:40 | Town Walking

政治の大舞台

Excite エキサイト : 政治ニュース

「<東国原知事>衆院選出馬に意欲…県庁内で「地方のために、国を変えるために国(国政)に行くと言わせていただく」と述べ、自民党公認候補として出馬することに意欲を示した。。。。二つの出馬条件に変わりがないことも強調。自民党の回答や県民の声も踏まえ、慎重に判断する意向だ。。。」

正直にいえば、私はこの知事は苦手です。
政治の空白地そして保守地域に芸能人が降り立ち偶然に地元PRに成功した、と思っています。特に、買春とかで刑事事件を起こした方です。しかし、それも「政治」あるいは首長の仕事というものと思います。

少なくとも今までの地方自治の首長よりは経済効果、地元と中央とのつながりの構築、過去の政治構造破壊などその成し遂げた成果は(みみっちい言い方でしょうが)給料以上の働きをしたでしょう。

そして彼も自分の政治手腕がないこと、人望がないことを知っているから長期政権は考えていないでしょう。国政に打って出るか芸能人くらいが予定調和なのでしょう。

さて、今回の騒動は政治の大舞台でした。皆さん、あのコチコチの保守の権化、古賀さんが水戸黄門のように知事室に入っていった姿をTVでみましたか?

オレが来てやった」という態度のまんま、に対して、彼は帰す刀で、①首相にしろ、②地方と国との分担について知事会ではかった内容をマニフェストにしろ、と言いましたね。
そのときの古賀さんの顔は傑作でした。
私は彼は大失態をした、と瞬間的に理解したんだな、と思いました。

この主張をそのまんま(あれ?名前と同じですね)受け入れるわけがありません。そしてこれを断ると、
なんだ、そんなことも決断できないのか」と国民は判断するでしょう。
橋下大阪府知事は「あれ?言っちゃったの」と思わず発言しましたが、きっとシナリオを書いた張本人はこの人でしょう。つまり「自民党なりが言ってきたら、こういえば窮する」と。

いずれにせよ、衆院選そして次期首相に向けての大きな大きな事件だったであろう、と思います。

しばらく様子を見ていましょう。

PS.まったく根拠ありませんが、少なくとも古賀さんは引退せざるをえない世紀の大チョンボ(大失態)をしたと思っています。老兵は引退ですね。
[PR]
by gentas | 2009-06-24 22:26 | News

父の日

Excite エキサイト : 社会ニュース

「父の日(ちちのひ)は、父に感謝を表す日。。。J.B.ドット夫人が、彼女を男手1つで自分を育ててくれた父を讃えて、教会の牧師にお願いして父の誕生月6月に父の日礼拝をしてもらったことがきっかけと言われている。。。」

「今日は何の日か知っている?」と聞かれるのは母の日です。こっそりカーネーションの鉢を玄関に置きましたが、大きな生花やケーキなど「感謝」を大きく表明してもらいたいようです。

一方、今日の父の日は何も話がありません。まあ、毎年のことですが「父親が働いてお金を持って帰るのは当たり前のこと。母親が貢献したのとは比較できない」と思っているようです。つまり、今風にいえば、査定はなく、ゼロ評価である、と。父親にとってはなんにもモチベーションがないイベントなんですね。

確かに、Wikipediaにはこんな書き方がされていました。「母の日の花がカーネーションなのに対し、父の日の花はバラ。ドット夫人が、父の日に父親の墓前に白いバラを供えたからとされている。。。」


つまり、
父への感謝の花は墓前の花、白いバラなのですね。トホホ
[PR]
by gentas | 2009-06-21 21:29 | News

公職

ひさしぶりに「新建築」誌を読みました。すでに最近は建築関係の本はあまり読まないし、日々の生活でもこれといって話題にもならないからで必要がないからすっかりご無沙汰です。せいぜい「月刊監査役」「商事法務」とかやたら専門的なお仕事誌の話程度です。

織込版 会社法関係法令全条文 法律・政令・省令3段対照表付

商事法務


新建築 2009年 06月号 [雑誌]

新建築社




すると、なんと知り合いの佐藤先生が日本建築学会の会長になっているではありませんか。これはさすが一瞬驚きました。そんな公職はもう学会の偉いセンセイたちの話でしかないと思っていたからです。まして彼は都市計画とかまちづくりならわかりますが、はて?建築って関係あったっけ?

冷静に考えれば、年齢(よわい)すでにアラカン(どちらかというと還暦近い)はずですから確かに巨匠、学会の重鎮のはずでなんの不思議もありません。

ぜひ停滞する建築の世界を引っ張っていってほしいものです。

ご就任おめでとうございます。ご活躍を祈念いたします。
[PR]
by gentas | 2009-06-19 22:19 | Urban Design

CIA Part3

既報ですが6/29だったかに予約受付を開始するそうです。

注目されているんですね

PS.それにしてもいくつかの学校の教材はひどい。あれで高額な授業料をとるのはどうも理解できません。
[PR]
by gentas | 2009-06-19 08:54 | Internal Audit

平均貯蓄

統計というのは時々トンでもない報告や結果を示すことがあります。

大体、社会人になって某シンクタンク(当時はこんな呼び方をする組織は数箇所しかありませんでしたが、いまや大学新卒の代表的選択肢のひとつのようで隔世の感です)に入ると最初に言われたのは
統計をもとに結論だすのは誰でもできる

しかし、その後某金融機関調査部で産業調査をしていると

統計以外で結論をだしてはいけない
と180度変わりました。正にコペ転です(ちょっと古いか?)

さて、この数日新聞をにぎわせた
単身を除く世帯あたりの平均貯蓄額は1,680万円
に対してはどう感想を持ちましたか?

私はこの時期にこんな統計をだして、「少し下がった」などとノー天気は報道をする官庁とマスコミに呆れました。中身を冷静にみると、サプライズはなく現金以外の債券や投信なども含めた金額であり、債務は除いてあることがわかりました。100万円未満が10%あるということは、この平均値が示す統計結果にはすごい偏差があることがわかります。

家計調査はレポートの宝の山ですね

http://www.stat.go.jp/data/sav/sokuhou/nen/pdf/gk01.pdf
[PR]
by gentas | 2009-06-17 23:21 | Research

5万アクセス

お立ち寄りの皆様。

アフィリエイトも広告も、そして内容もあまりないwebに立ち寄りいただき5万アクセス突破です。

きっとゲーノージンの方の日々を綴ったwebでは1日で達成するであろう数でしょうがありがとうございます。

参照・引用そして反論・意見がされるよう引き続き書かせていただきます。かしこ
[PR]
by gentas | 2009-06-17 23:06 | News

復刻版?

Excite エキサイト : ITニュース

「。。オリンパス・イメージングは6月16日、マイクロフォーサーズ規格に準拠したレンズ交換式デジタルカメラ「オリンパス・ペン E-P1」を7月3日に発売すると発表した。。。往年の名機のコンセプトをデジタルで受け継ぎ、レンズ交換式デジカメとしては世界最小・最軽量の金属外装ボディに仕上げた。。」

フィルムが貴重な時代の日本技術の象徴、往年の名機復活です。
といってもこれはいわゆるブランド戦略です。まったく違う機能となりますので冷静に考えるとまったくの別物です。

しかし、興味はありますね。だいたい名前がいいじゃないですか。
(写真は学生時代にクロムフィルムを惜しむために買ったペン。しかしやはり原版ポジが小さいのであまり活躍はしませんでした)

P.S. できればペン◎クスSPシリーズなどもぜひ同じ発想でトライしてほしいですね

a0020434_22553223.jpg
[PR]
by gentas | 2009-06-17 06:06 | Electronics

少子高齢化を加速、か

Excite エキサイト : 社会ニュース

「。。。。このように、専業主婦を目指す高学歴の女性は珍しくないようだ。。。某誌の「なぜ、20代高学歴女子は『専業主婦』狙いなのか」という記事でも、東京大学大学院生の女性(26)が研究職への就職活動を進めながらも、「早く寿退学したい」と専業主婦への憧れを募らせている例が紹介されている。
mixiに「専業主婦になりたい」というコミュがあり、専業主婦を目指す未婚の女性と、共働きの既婚者200人以上が参加している。。。。」



某研究所調査によると、現在35才の女性の30%が未婚で、50%は夫婦だけのようです。

つらいから結婚したい、という願望は「つらいと逃げる道がある」と思っているからなのでしょうが、適齢期において
女性はいつでも結婚できると、男性はまず結婚はできないと思っている格差
がどれにも指摘ないようです。実際社会生活が便利になると、相互にわざわざ知らない同士が妥協しながら結婚で拘束されるのは理屈上は不要なのでしょう。

しかし

生活がたいへんだから結婚というのが真実ならば、ナイ◎ェリアだかでまだあるという一夫多妻制にしてもいいかもしれませんね(暴論ですが)

PS.最近は言われませんが、成田離婚というのはなかなかいいところを付いています。最後の決断すべき場所そしてタイミングですね
[PR]
by gentas | 2009-06-14 23:50 | Research