Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー

<   2009年 02月 ( 40 )   > この月の画像一覧

損失と運用

Excite エキサイト : 政治ニュース

「。。。厚生労働省所管の年金積立金管理運用独立行政法人は27日、08年10~12月期の年金資金運用結果を公表した。市場運用分は収益率マイナス6.09%で、四半期ベースで過去最大の赤字幅となる5兆7398億円の運用損となった。08年4~12月期で8兆6738億円の赤字と、通期で過去最大の赤字だった07年度の5兆8400億円を既に上回っている。。」

何かの仕事をして働きが悪ければ、
お前は稼げない奴だ。ただ飯食いだと言われるでしょう。でも将来の働きがあるし、彼自身も「ああ、俺は学生じゃないし、期待されているんだ、がんばろう」と思うでしょう。

運用のミスで稼げないならば「頭が不自由」で何もできずにいれば、
成果はゼロのはず、です。ましたや過去の運用失敗で運用は一任勘定で外部の投資顧問や信託銀行などに任せ、しかも運用先は国債など元本・配当保証のごく単純なもののはずです。

それなのに、兆円単位のミスとはいったいどうゆうことなのでしょう?

百歩譲って「君は無能だからいればいい」という存在で給与などを摘み取っていくのならわかります。しかし、将来の年金原資を破壊的に減少させるとは?一体どうやったらそんなことができるか教えてほしいくらいです。

まさか頭が不自由なN川大臣みたいによいしょされ毎晩飲み歩いて、ローマの遺跡を全部壊しでもしたのでしょうか。小泉元首相ではないですが
怒るというより笑っちゃうよ
というところでしょうか。

◎カにもほどがあります。国民の皆さん、こんな連中に運用をやらせていいのでしょうか?

全員クビにして、摘み取った給与や賄賂の財産没収して
普通預金にでも預けたほうがはるかに有効です
[PR]
by gentas | 2009-02-28 23:29 | News

無責任

Excite エキサイト : スポーツニュース

「。。。。パナソニックの子会社となる予定でラグビー部の存続が注目されていた三洋電機の佐野精一郎社長は28日、日本選手権決勝後に「来年も再来年も、こういう形でやります。出来る限りバックアップしたい」と明言。来季以降もラグビー部が存続することを明らかにした。。。」

会社経営者の責任とはなにか。それは
ステークホルダーに対する経営責任ではないでしょうか※ステークホルダーとは社員、株主、関係会社、顧客を含めた利害関係者全体

会社が実質的に別会社参加に入り、主要業務を担う連結対象となれば、コンプライアンス上も親会社の意向に晒されます。そのような時期に社員やマスコミに対して、「俺は存続させる」という発言は実に陳腐に聞こえます。また実行できないときは「いや、あれは親会社が決めたことでしょうがないんだ」と親会社の経営陣に責任を押し付けることになるでしょう。

これだけではなんともいえませんが、実に無責任な発言にしか聞こえません。それともラグビーだけで「前しか見ていない」というギャグでしょうか?実に残念です。

※企業スポーツはしょせん時代のあだ花。そんなに擁護したいのなら、みんなのポケットマネーでやったらどうでしょう。正にサポーター精神です。あ、そうそう、まずは社長さんが「ポケットマネーを出してもやめさせない」といえば納得できますね。
[PR]
by gentas | 2009-02-28 23:07 | News

JASA

今日はJASA(http://www.jasa.jp/)主催の
情報セキュリティ監査シンポジウムに立ち寄りました。
http://www.jasa.jp/seminar/sym2008w_tokyo.html

保証型システム監査に対する関心は、監査主体も被監査主体も多いに関心あるところだと思います。

会場は
国際交流会館プラザ平成とその名前には何故か笑ってしまうようなセンスですがたいへん立派な施設です。

しかしいつも思いますが、お台場(旧13号地)の賃貸予定地は開発が始まってからもだいぶ空きが目立ちます。留学情報の提供する立派な図書館がありましたが、こんな不便な場所につくらず都心につくり、むしろ
都庁こそ新宿をはなれ台場に設置するべき、ではないかと。
[PR]
by gentas | 2009-02-27 09:35 | Internal Audit

スカッシュ

一年ぶりに(無謀にも)再開したスカッシュも早や1ヶ月たちました。
慢性的な運動不足と、もう成長しなくていいのに成長する体重、そして宿命的な年齢の伸長と
トリプルパンチをいやというほど初日に受け、私の心臓はまるで引退まじかの中古の50CCのオートバイで高速道路を走り続けたような拍動を打ち、ああ、きっと心臓ってこうやっていつか止まるのかなあ、と想像できるような限界に近い動きをしていました。

しかーーし。皆さん、慣れというか人間の怠慢な体はなかなかすごいものです。1ヶ月を過ぎると、アーラ不思議。スカッシュ暦5年という、恐ろしいことにトーナメントもでたという方と結構互角にできましたぜい。そして汗も心臓も
予想外に正常運転でした。

運動ってやってみるものですね。※でも残念ながら来月は年度末なのでさすがにお休みします。
[PR]
by gentas | 2009-02-27 09:29 | Recommendation

トリクルダウン

「人間社会はそんなに単純でない=竹中氏の理論を一蹴-与謝野財務相2009年2月24日(火)12:30
 与謝野馨財務相は24日午前の衆院財務金融委員会で、竹中平蔵元総務相が小泉政権時代、市場競争の末に富が一部に集中しても、そのおこぼれを貧困層も享受できるとする「トリクルダウン効果」を主張していたことについて、「人間の社会はそんな簡単なモデルで律せられない」と一蹴(いっしゅう)した。。。

トリクルダウン理論(trickle-down theory)とは、富める者が富めば、貧しい者にも自然に富が浸透(トリクルダウン)するという経済理論あるいは経済思想である。「金持ちを儲けさせれば貧乏人もおこぼれに与れる」ということから、「おこぼれ経済」とも通称される」


私は
2足のわらじ(主たる仕事があっても更に別の活動ができる)は当然できるもの、と楽観的に思っていました。
しかし現実はたいへん厳しく働く場所に同僚や上司に恵まれていても、外部からの援助がなかれば到底できないことを理解しました。特に、家庭を持ってからは愕然としたものです。育児もたいへんでしょうが家庭の理解なければ不可能です。世間知らずの見栄っ張りな一般家庭ではなかなかできないと思います。

さて銀行に勤めていたのかさえ不思議な竹中さんが大学にいき、そのまま大臣を経て大学に戻ったのは知っていましたが、最近はよくTVやラジオ、新聞でおめにかかります。教授というのにもいろいろあり、教育と研究に大きくわかれ、その他経営側の方もいるようですが、これだけ活動している竹中さんはどのような分類なのか実に不思議です(なんでも最近は大臣時代の運転手を雇用され個人運転手としているという報道も読みました。大学教授というのは財界学会人と違いそんなに収入があるのでしょうか?)
竹中さんのサイト
http://takenakaheizo.cocolog-nifty.com/

彼の主業はなんなのでしょうか?トリクルダウンとおっしゃるのは教授としての仮説なのでしょうか?それとも在野になられた寂しさからの遠吼えなのでしょうか

年収数億円、蓄財も莫大とは聞いていますが、やはり大臣などはそのような収入が可能なのでしょうか。それとも開発銀行以降の年収が莫大なのでしょうか。あるいはそれらで見知った情報でインサイダーまがいの蓄財をされた成果なのかとおもわずかんぐってしまいます。
[PR]
by gentas | 2009-02-26 08:14 | News

不況

「給料日にはめっきり来客は減るけど、居酒屋チェーン店にいかなくなってもうちは固定客もいるし、単価も安いから大丈夫だよ」とは浜田さんの本にも紹介される名店?の店主の愚痴です。

ひとり呑み-大衆酒場の楽しみ

浜田 信郎 / WAVE出版



この間偶然にもご本人にもお会いできましたが、非常に有名な浜田さんのサイトは実に楽しそうな庶民生活が描かれており、特にサラリーマンには絶大な人気を誇っていると聞きます。
居酒屋礼賛  http://hamada.air-nifty.com/

しかし、何か気になる発言です。近年のビール・発泡酒の売り上げ増に反して、外食売り上げ減少しており、それがついには昨年、小売・外食とも減少したことを鑑みると違ってきます。私の意見では高級店の売り上げ減は当然だが、
自腹で飲みにくる店こそ、これから厳しいはずです。

冷静に見ると、格安店の固定客は副収入のある年金生活者や雑誌などで知ってくる好奇心も持った若者たち、そしてある程度生活にゆとりあるチューネンサラリーマンです。

顧客としては、個性ある名店?であるこれらがぜひ存続してくれることを期待していますが、現実には厳しいかもしれません
[PR]
by gentas | 2009-02-25 06:34 | Town Walking

Bucket List

末期がんの女性タレントが結婚、英国で話題 | Excite エキサイト

「末期のがん患者でタレントの英国人女性が22日、前科がある恋人と結婚式を挙げた」

ニュースを読んで
「最高の人生の見つけ方」(Bucket List)を思い出しました。

最高の人生の見つけ方 [Blu-ray]

ワーナー・ホーム・ビデオ



人間の死亡率は100%であり、死は必ず訪れるものでしょうが、実際に死を予告されたときの対応は自信がありません。日常でさえ、あやふやなのに。Bucket List(棺リスト)は死ぬまでにやっておきたいこと、ですがこの女性は若い囚人の保釈と莫大な放映権収入を得たようです。
[PR]
by gentas | 2009-02-24 06:27 | Book Worm

妖怪

妖怪のまち境港 公式ガイドブック (ブルーガイド)

実業之日本社



冷静に考えると不思議な本です。図書館で偶然発見しました。そして内容は意外にもしっかりとしたレポート仕立てです。
 「妖怪の町境湊」 に興味なくとも。まちづくりあるいはガイドブックを作成するときに役立ちそうに思いました。※最近頻繁にコラボレーションといういいかたをしますが、やはり中核にはアイデアや文章力がある人がいないと迷走するものです。
[PR]
by gentas | 2009-02-23 23:35 | Recommendation

ヒットマン

偶然ですがどうやら三つのヒットマンを見たようです。

ヒットマン 完全無修正版 [Blu-ray]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン


最新の、実にカッコいいHITMANですね。※冷静になると笑っちゃう部分もあります。あー、makingっていうんですか見たいですね。

ラストヒットマン [DVD]

アルフォンセ・ランザ / ビデオメーカー


まあ、これもいいです

あれ?三つ目がでてこない?


しかし、このような存在があったとしてもまったくの
非日常的な出来事なはずなのに、何故映画やDVDになると見たがるのでしょう?何か彼らの心情において、共感できる部分がある、と作家は思っているのでしょうね。

そうすると、共感を得ている自分(観客・聴衆)は何を期待しているのでしょう
[PR]
by gentas | 2009-02-23 01:13 | Recommendation

阿佐ヶ谷

諸般の事情で
引越しを検討中です※皆さんに喜んでいただくような家庭内の事情ではありませんが、ちと通勤に疲れたのです。

場所のこだわりはありませんが「流れ曲がって」(ようは消極的にも積極的にもこれといった決定要素なく、中野から三鷹あたりかなと想定しています。
ここは出身地ですのでサケのごとく帰ってきた、と思われてもしようがありませんが都心と勤務地を考慮すると中心となります※不動産屋のおばさんとかつてあった
ダンダラという一風かわった飲み屋の話題で盛り上がってしまいました。あのご夫婦はパリに引越したはずですね。

さて、その中で
阿佐ヶ谷だけが唯一の住宅地らしい場所と思っています。今は駅前に野村不動産の高級マンションが建設中らしく、なんでも17階建ての高層ビルが駅前に出現するようです。阿佐ヶ谷も変わってしまいますね。
[PR]
by gentas | 2009-02-22 21:25 | Town Walking