Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2008年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ワイン

年令のせいか、体調なのか、単なる気まぐれか、はたまた単純なポーズなのかはわかりませんが最近はワインをよく飲んでいます。先日は
13人で13本
のボジョレヌーボーを飲み会合がありました。「なあに、単なる味見だろ?」と最初にごくわずかのワインを飲み始めたときには油断していたようです。後半はあまり区分がわからなくなったようです。

どれも主催いただいた方々の配慮や準備で、ごく庶民的なリーズナブルなものを中心に用意いただきましたが、さすがは専門家です。ヌーボーとはいえ練された味わい、香り、色合い。。。どれもこれも素晴らしいもでしたので、興味ある方のためにリストを載せます(自分の備忘録でもあるのです)

1.ドメーヌ・デュ・トラコ・ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー 2008 ノン・フィルトレ
2.ドメーヌ・デュ・ペールギヨ・ボジョレー・ヌーヴォー 2008
3.ドメーヌ・フュリー・ボジョレー・ロゼ・ヌーヴォー2008
4.カーヴ・ド・プリッセ・マコンヴィラージュ・ヌーヴォー2008
5.ドメーヌ・ラ・グラーヴ・ヌーヴォー・ブラン2008
6.アルデーノ・テロルデゴ・ノヴェッロ2008
7.シャトー酒折・甲州にごりワイン2008
8.三越厳選

あれ?9本目からが思い出せませんね。

私が気に入ったのは、1>2>7でした。
[PR]
by gentas | 2008-11-30 22:08 | Town Walking

グランドファザリング

CGEIT:最後のグランドファザリングの説明を聞きました。

やる気のなさそうな、「えーこれはボランティアなのでさっさとやっつけましょう」という方の説明をどのように評価するかは各人の自由ですが、しょせんは第三者認証ということをこの方は理解していないのではないか、と実に残念な気持ちで聞いていました。

結論は。。。。この数日で準備するにしても結構手間がかかりそうだ、という印象ですがこれで最後です。希望ある方はがっかりせずに提出することをすすめます。

なお、すでに認証を得られた方の数を伺ったとことでは、結構たいへんなようです。もちろんこれで資質を問われるものではないので自信を持って対処されたほうがよいと思います。
[PR]
by gentas | 2008-11-30 21:43 | Certification

紅葉

経済が調子悪いから、などといった高尚な理由でもなく、なんとなく「最近趣味の出費は居酒屋ぐらいか?」とさびしい気分を感じてG10を購入して紅葉を撮ってみました。
http://cweb.canon.jp/camera/powershot/g10/index.html

さすが、専門会社だけあって細かい配慮はコンデジの中では高レベルです。

しかし、ひさしぶりに使った28mmはなかなかうまくいきません。高感度撮影、ソフトフォーカス、流れ撮りなどもまだまだです。しかしいい手ごたえを感じます。
(あ、写真が大きすぎて載らないようです。では後刻小さくして再掲します)
a0020434_2313014.jpg
[PR]
by gentas | 2008-11-24 18:28 | Town Walking

バブルつながり?

Excite エキサイト : 芸能ニュース

「。。。。逮捕後17日ぶりに“シャバ”の空気を味わった小室被告。大阪拘置所から保釈されたあと、直接向かったと思われる大阪市内のホテルには、前夜に続いて、この日も報道陣が多数詰めかけた。。。。」

ひょっとしてこれはNホテルでしょうか?バブル経済中にホテル建設にいくつか携わっていたので、大阪出張の折り泊まったホテルのようです。たった5分のプールに5千円だったか払ったような記憶があります。

でもサラリーマンですから自腹でした。確かに客室や全体の設計もバランスよくたいへんいいホテルだったと記憶しています。

確か阪神大震災のときは、経済界の重鎮が一斉に宿泊し、そのために割りを食らった人も多数でたのではなかったかと記憶しています。
[PR]
by gentas | 2008-11-23 09:39 | News

資格

Excite エキサイト : 政治ニュース

「。。。。「(民主党の小沢一郎代表の)話は危ない。信用できない。1年ぐらい前も辞めると言って、辞めなかったりしている」と述べ、党首会談の際に2次補正を今国会に提出すれば審議・採決に応じるとした小沢氏の話は信用できないとして、今国会提出を見送る考えを明らかにした。。。。。「中小企業融資枠、税制改正が必要なもの、来年度本予算に関係するものなどいろんな要素が含まれる。きちんと整理したうえで判断する」と語り、年末の税制改正論議や09年度予算編成を見極めた上で、通常国会冒頭に提出する考えを示した。。。。」


留学も経験した国際派、企業トップもやった経済通、アキバや若者の共感も得ているバランス感覚の持ち主。だから短期間の政権トップでまあいいだろう、と外形標準的に決まったはずの現政権ですがどうも迷走のニュースばかりが喧伝されています。

政権長期化志向、議論や政策検討せずに公表する「長としてのバランス感覚のなさ」、ラーメンを400円と発言したりと「消費者感覚のなさ」、漢字の読み間違いなど「国際感覚以前の基礎知識・学力の欠落」、与党が野党政策や個人を批判するなど「品格の逆転・余裕の欠落」。。。。。だいたいが就任あいさつで政策を公表せず、野党案をださせ、それを勝手に利用するなど実に情けない。そして与党内野党間国会内など各種の調整をすべて放り出して外遊・国際会議ばかりとは、いったい何を考えているのでしょう?

さて、でも実は日々の会話でも、いろいろな業界委員会などでも失笑のような話題にはなりますが、批判にはなっていないようです。批判すべき具体的な意思が伝わってこず、前任そして前々任の方のような子供じみた品格についてはすでにわかっているからでしょうね。

昨日は某懇話会の帰りにいつもの居酒屋で戦争と不況について話をしていました。
戦後日本経済史 (新潮選書)
野口 悠紀雄 / / 新潮社
ISBN : 4106035960
スコア選択: ※※※※

先日購入したこの本は著者が大蔵省にいた経験をいかし、戦後経済政策などを資料や個人的な意見をもとに紹介している実に貴重な資料です。この内容を引用して、都市政策やエネルギー政策を論じる長老たちに話をしましたが非常に敏感な反応をしていました。

浅学な私がいえることではありませんが、都市計画や法律の専門家を自認する彼らが根幹にある経済センス、歴史観に非常に弱く、金融に至っては「そのようなものは銀行屋という卑属な職のものがやることであって自分たちはなんでも知っている」と思ってりるようでした。

そうです。専門家バカというか、
ゆるぎない自信というのは意外ともろいもの
だと再認識しました。

どうやら週刊誌に連載していたので諸兄にあってはすでに読まれている方も多いとは思いますが、機会あればまとめて一読をすすめます。結構「ひざを打つ」くらいに、合点がいくポイントをまとめています。
[PR]
by gentas | 2008-11-22 12:52 | Book Worm

CGEIT

最後の説明会をISACACgeit委員会で用意いただき、今月末にしていただけるようになったようです。関心ある方はISACAへ問い合わせ下さい。
[PR]
by gentas | 2008-11-22 12:32 | Certification

CGEIT延期

CGEIT特例申請期限が延期になりました。関心あるかたは申請を
[PR]
by gentas | 2008-11-16 06:02 | Internal Audit