Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー

<   2006年 06月 ( 45 )   > この月の画像一覧

手前味噌などという表現をされる方がいるくらいだったR&Iが香港政府の外部格付け機関になったというニュースが今週ありました。いよいよ和製格付け機関の機能が発揮される、ようですが、大いに期待しています。

-----------
香港金融管理局(HKMA)は23日、香港が2007年から金融機関に適用を予定している新しい自己資本比率規制(Basel II)の枠組みの下で、保有資産の信用リスクウエートの判定基準となる格付けを提供する適格外部格付機関(ECAI=External Credit Assessment Institution)を公表、格付投資情報センター(R&I)をそのうちの1社として認定した。R&Iは3月31日に日本の金融庁からECAIに認定されたが、日本の格付会社で海外の銀行監督当局からECAIとして認定されたのはR&Iが初めてである。(同社webより一部抜粋)
http://www.r-i.co.jp/jpn/index.html
-----------

S&P、Moody'sなどのVIVIDな外部格付けに対して、一時「甘いんじゃないか、見直しが遅いんじゃないか」と揶揄する声もありました。しかしながら、逆に「上げたり下げたり、変化が激しくて困る」という声もあるのです。いずれも金融機関などの内部格付けでは参考値あるいは、基準値として捉えるところもあったようですが、R&Iはどちらかといえば「甘い」評価とされてやや反映度が低かったように思います。それゆえ海外での躍進については大いに期待したいと思います。
a0020434_23441063.gif

[PR]
by gentas | 2006-06-30 23:37 | Research

新年度とボーナス

役所関係の方は異動の月ですね。

来週からは新年度突入

です。

PS.あ、見落としていました!ボーナスです。ある庁の方は「今日は家族でいい肉を買ったらしいから早めに帰るよ」といってほほえましく帰宅していきましたね。a0020434_23194675.jpg

今日の有楽町ビックカメラは混んでました。DSめざして外で並んでいる人も多かった。エアコン売り場なんか、「売ってやる」って感じでしたが,皆んなじっと待っていました。
私「繁盛してますね。声かけてから話するまで20分待ちましたよ」
店員さん「いやあ、混んでいるだけで弱っちゃうんですよね。こっちも困るんですよ」
??モノが売れてナンボの流通なのにこれは相当のモラルダウンではないですか?実際、見習の腕章をつけたお兄さんがまるで野菜の大安売りみたいに「今ならお買い得ですよ」とガナルのは名にしおう一流量販店とは違いますが、いかんせん「店員が少ない」。某資料によれば、このような売り場でプロパー社員がどれだけいるかわかりにくいところですが、2-3割なのでしょうか?
でも、私についていえば「ぐっと我慢して」受験勉強する、らしい子供用に小さなエアコンを買いました、いや、買えました。
[PR]
by gentas | 2006-06-30 07:32 | News

まだ、日銀ネタです

ひどい、マズすぎます。次から次か前言をひっくり返す話が沸いてきます。日銀には広報担当者、リスク管理担当セクションがないことも世界中にわかってしまいました。与党もなんとか幕引きを考えているのに総裁の答弁はマズすぎます。せっかく脇をあけて「ここを打ち込めよ」と新人剣士に打ち込む隙を見せているのにとんでもないところを打ってきます。

      発言                   実際(事後わかった事実)
「そんな利殖を求めた記憶ない」   1.5倍という信じがたい運用実績
「たいした額を持っていない」     金融資産だけで3億円弱
「私はドシロウト」            「金融の番人」がいう言葉か?
「内規には違反していない」      誰も日銀の玉虫色の内規など興味なし
                       問題はFRBとの違いや「公平性」の認識
「運用益には拘泥していない」    では何故村上Fの調査が始まる前に売ったのか?
給与の30%を半年間除外      1500万円儲かり600万円返すとはどういう感覚?

そして今日の夕刊を見ていてまたまた疑問がわきました。不動産が嫌いでもっておらず、若い時に購入した(でもきっと億ションでしょうが)100平米のマンションから通勤している、といわれますが

年間4~8,000万円の収入ある人が、不動産も購入せず、4年間たって金融資産が増えていないのは何故か

庶民の私の感覚からすれば、老人世帯で債務がなくて接待費も潤沢な方が、相当余裕ある生活しても1,000万円使えるか?です。毎月80万円使って1,000万円ですよ。単純に考えて毎年3~5,000万円は余裕あります。まして清廉をアピールする総裁です。実生活はもっと質素なのではないでしょうか?すると就任後の3年で1億円は余裕あるはずですが、どこに消えたのでしょうか????

パっと見て、気がついた話ですから、いわゆる週刊誌記者の方などは絶対にそれを追い始めたはずです。この問題はいつ収束するのでしょうか。少なくとも、今はとても収斂するとは思えません。

あまりお粗末な取り繕いの対応に、「日本の二流国」のアピールはWCUP共々、経済でも世界中に知れ渡ることになりました!ゴール!その意味ではたいへん重要な行動をされていますね。いずれにしても、

(ある意味)歴史に名の残る日銀総裁になったことは事実

でしょうネ(だいぶ意味はちがいますが)


PS.何度も書くのもアホらしいですので追記です。

オリックスが福井総裁1人のための投資事業組合を作って村上Fに投資

インサイダー
/ ポニーキャニオン
ISBN : B0000DJWJK
スコア選択:


。。。。これじゃ、疑惑を超えて、真っ黒、じゃないですか。衆院参考人招致を与党も認めていたが急遽中止、というニュースもありました。これじゃ呼べませんよね。まるで「ホントウの追求審議」になりかねません(弁明の機会、収束の場所から突き上げの処刑台)。次から次から都合の悪い話がでてきます。やはり日銀には自浄効果がなく、相当に荒んでいるのがわかります(清廉さを売っているのに、根拠がなかったことがよーーくわかりました)。汚い言い方をすれば、「こんな人たちに偉そうに市場や社会、金融政策を担ってもらっていいのか」。阪神大震災の頃のつきあげ(豪華な社宅や賃金)以上に日銀の独立性の確保/維持、に隠れた根本的な瑕疵といえるのではないでしょうか?
[PR]
by gentas | 2006-06-29 23:59 | News

マイナス貯蓄の影響は

家計貯蓄率がH11には約10%あったものがH16には3%に急落しているそうです。これは一体何なんでしょう?

統計上、勤労世帯に対し無職世帯というものがあり、この貯蓄率がH14▲38%、勤労世帯のそれはほぼ29%だったのがH14から急減してH17に25%まで減少し、最近の10年間で平均すると10%も下がったのです。

つまり、ヒルズ族などと騒ぐ一方で平均所得は年々低下しており、消費は従来の水準を維持しようとしているから貯蓄が急減している、のようです。

特に年令階層別にみると、70歳以上世帯は消費を1.8万円切り詰めたのに、収入が4.6万円、年金は7万円減少し、貯蓄が19%下がっています。

サラ金の貸し出し金利のグレーゾーンが明確になり、金利水準は大きく引き下がるようです。これだけ聞けば「金利下がるからいいじゃん。ラッキー!」と思うのもいいです。
しかし、今まで利用できた人がリスク上排除され利用できらくなる、っていうことは想定しているんでしょうか?

この統計上の動きから、例えばサラ金は返済が滞るリスクを低減し、貸し出しを絞ってくる、でしょう。誰も貸してくれない人がいて、でもお金がほしい、必要なんだという人がいたら、あとはもう、もっと高い金利を取る闇金が貸していくか、あるいは個人間の貸借があり、極端なケースは犯罪が起こる可能性は広がってくるのではないでしょうかSNAがわかる経済統計学
作間 逸雄 / 有斐閣
ISBN : 464112194X
スコア選択:

それ以上に、貯蓄率の推移をみると、将来の年金破綻があるとすると、貯蓄の少ない人たちは何を頼って生活していけばいいのでしょうか?(まあ、日銀の人たちは安泰なので悩みはわからないでしょうから金融政策上は期待できないかもしれませんね=単なる皮肉です)
[PR]
by gentas | 2006-06-28 22:49 | Internal Audit

日銀総裁の金銭感覚

いやあ、びっくりしました!日銀総裁の「金融」財産の内訳。確かに独立性を保持し、接待疑惑で連座し退職に追いやられても、富士通総研理事長という偉いのか、頭がいいのかよくわからない役職を得て、4千万円近い給料をもらうのだから、庶民感覚を持て、といっても無理とは思いますがそれにしても高額です。

とにかく、株式だけで3,500万円(すいません、ニュースを聞き流しただけなので数字などはあやふやです)保有し、すでに購入価額と時価の差益だけで2,000万円あるというじゃありませんか!(まして、配偶者が多数の阪神株を持っているようですが、まさか最近購入されたのではないでしょうね。もしそうだったら「完全なインサイダー」といわれかねません。少なくとも、このような憶測を起こさせることは中立の立場として非常にマズイと思います)。やはり、金融の舵取りはやめてもらって投資マネジャーをやっていただいたら、日本の債務も軽くふっとぶんじゃないでしょうか(ええ、単なる皮肉ですが)。金融資産だけで3億強ということですが、

不動産などは除外されている

から、いわゆる資産全体はどうなるんでしょう??

もっと驚いたのは、年金が800万円別途ある、ということ。これは国民年金が加算されているかわかりませんが、やはり日銀OBの年金は1,000万円あるって本当だったのですね。こりゃすごい。こんな年金を維持する仕組みを教えてほしいものです。だって、このぐらい必要と思っている人はたくさんいても、そんな制度を維持している組織はごく限られている、からです。

そうか、「金融の番人」ではなく、年金運用人になってもらったほうがもっといいかもしれませんね
a0020434_2363688.jpg
[PR]
by gentas | 2006-06-27 23:07 | News

生き埋め

いろいろな事件が起きるので、我が家では「朝のバラエティ禁止令」を発令しております。多少は健やかに、これからの一日をどうやって過ごそうか、とあれこれ考え、アセアセと準備しているのに「死体が発見されました」だの「親子の葛藤による殺人です」とか「小学生が。。」とか本当に、モウ、TV局は日本をダメにするつもりか放送コードはないのか?とイライライしてきます。

とまあ、そんな訳ですが、新しい映画発表とか芸能ネタは御気楽でホッとします(あ、やっぱりみのさん見てますね)。

ところで、またまたマンガのような、わけのわからない「女性を巡っての男子学生の生き埋め」殺人事件が起こったようです。はっきりいって意識は回避モードですから詳細を知りたくありませんので知りません。しかし、会社でwebを昼休みに見ていたら、「生き埋め3人は救助された模様」とありました。当然、「ああ、あの生き埋め殺人は、優秀な警察の迅速な行動で助かったんだ」と思って家に帰ってくると、この2つの事件は

全然別の、殺人事件と崖崩れ騒動だった

ようです。うーーーん、本当に何が起きているんでしょう。大震災の前兆は、日本中の多発地震と世相の乱れだった、ようです。今回のその前兆はあたるのかしら??
※写真は適当に選んだもので文中とは関係ありませんのであしからず
a0020434_23134632.jpg
[PR]
by gentas | 2006-06-27 22:52 | News

一級建築士→追試へ

ついに出ました!追試です。建築士の皆さん、がんばりましょう。デザインの人は特に「降格」されると仕事がなくなります。注意しましょう。(そうすると医者や弁護士も。。。やらないよなあ。既得権益がちがいますね

読売新聞より;
----------------
耐震強度偽装事件の再発防止策を検討している国土交通省は26日、1級建築士全員に新たな試験を受験させ、不合格の場合は1級建築士の資格を認めないことを柱とする制度改革素案を明らかにした。

 同省は、建築士法改正案の次期国会提出を目指しており、試験が実施されると、現在登録者数約30万人の1級建築士は激減することになりそうだ。

 素案や国交省の説明によると、法改正により高度な建築知識・技能を持つかどうかを調べる試験を創設。これに不合格となったり、受験しなかった1級建築士は、新たに設ける「準1級(仮称)」や、「2級」に降格させることを検討している。

 1級建築士の登録者は約30万人だが、死亡や引退などの報告義務がないため実態は不明だ。更新も必要ない。新試験により、実態のない資格者や、知識・技能不足の1級建築士多数がふるい落とされるとみられる。将来は新試験を定期的に行うことも検討している

※写真は文中内容とは関係ありません。適当にアップしています。
a0020434_23151518.jpg

[PR]
by gentas | 2006-06-27 06:39 | Certification
もやもやっとした情報ですが。。。。

国税庁が昨年度、査察で摘発したのは約300億円

という記事を読みました。これは、すごい良くやった。と素直に理解させるために流されたものと思います。しかし、国税庁の職員は全体で5万人います。するとひとり60万円ぽっきりです。最近は電子化や電子帳票の提出があるのに、国税庁の職員はちっとも減っていません。どんな小さな税務署にも個室付の署長室はかならずあります。銀行ならば、支店といえないところは出張所あるいは無人です。そりゃ、現場はひとり減ってもたいへんなのはわかりますが、これだけ職員がいれば、年収700万円とすると給与だけで年間3500億円です。ならば、

職員10%削減しましたから、350億円支出が減りました。

という方針はないのでしょうか?しかも減員は黙っていても毎年経費に効いてきます。私の理解では税の補足率が減る場合もあるでしょうが、やり方を代えれば半分以上の職員は不要です。しかも彼らを新たな事業に参加させることで民間内需も盛りあがるのではないでしょうか。むしろ盛り上げなければならないのです。

いろいろと便利な国税庁HP とか 相談に乗ってくれる税務署

とかいいますがいままで何をしていたのか?そんなことに税金を払っていいのかTaxpayerとして判断してもいいんじゃないでしょうか。
世の中には「事件屋」と呼ばれる、脱税指南役がいます。しかし、警察と○クザと同様、事件屋の多くは国税庁OBですすなわち、脱税事件自体が自己演出といわれかねないのです。

こういう話をすると国は必ず「法秩序を維持することには効率という概念はない」とおっしゃいます。下々に徹底させるために、生贄的に摘発事案をつくることもあるわけです。でも実情はもっと賢く動き回る連中はこれら事件屋によってやすやすと逃げられているわけです。。。。

なんか歯切れが悪いですが、ポピュリズム的ないままでの判断もINETによって今後大きく変わってほしいと思います。そして年金問題と同じく、真の必要な「小さな政府」を実現しないと将来はありません。ましてや賢い人間は財産隠匿し、マヌケな人間は厳しく摘発されることになってしまいます。

参考:事件屋とは
事件屋(じけんや)とは他人の揉め事や争い事に介入することにより、金銭的利益を挙げることを生業とするものを指す裏稼業の俗称である。問題を解決するにあたって手段は合法、非合法を問わない。(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

事件屋稼業 6 (6)
関川 夏央 谷口 ジロー / 双葉社
ISBN : 4575935395
スコア選択:
[PR]
by gentas | 2006-06-27 06:19 | Town Walking

オシム新監督

私、これでもサッカーおたくでした。ええ、三菱ゴールデンサッカーまでは。
高校時代はサッカー部にいたこともあります。当時は何をしていたか、もう毎日毎日石神井公園周辺をひたすらグルグル走っていました。なんせ、おっかない上級生ばかりでしたので、走るのがサッカーと理解して、彼らから逃げるように走っていました。※最後は彼らからも逃げ、退部しましたが。

時が移り、読売クラブがなくなり、へんな長髪や金髪の選手と、ギャーギャー騒ぐサポーターと称する若者が集う「Jリーグ」とかいうのができてから、ほとんど関心がなくなりました。決定的なのは今回の対ブラジル戦です。見たくなくてもNEWSで流れる中田のパスを継げないオフェンス、静まり返るサポーター、ゴール前でヘッディグを受けるのに競り合わないディフェンス。なんといってもピッチで立ちすくむ選手たちなんじゃこりゃあ?

これが、あれだけ大騒ぎしたWCUP選手、代理戦争の「選ばれた人たち」なんでしょうか?※大体、へんな髪型とか茶パツとかぐらい、丸刈してこいよな

そして、同時にドイツの青パンを見て、あの無表情で機械的な動きを見て、「あ、これこれ」とベッケンバウアーを見て感動していた頃を思い出しました。なんせ、三菱ゴールデンサッカーは俯瞰した絵(映像)が多くて、実にゲーム運びがわかったものです。あんな低い弾道で蹴るなんて、パスがつながるセットプレーなんか、すごいなあ、と関心していました。

次回WCUPでは日本の枠がないんじゃないか、というNEWSもでた失意の日本で、オシム次期監督就任が意図的に発表されました。
オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える
木村 元彦 / 集英社インターナショナル
ISBN : 4797671084
スコア選択:
プロフィールでは65才です。本当にこの人でいいのかと年令的にはシロウト眼にも不安ですが、どうもオシムの言葉として伝わるように指導力には定評があり、まして

走るのがサッカー

とシンプルに捉えているところは素晴らしいですね。今後を期待しましょう。
注1)「オシムの言葉」はベストセラーの予感がしますが、JEF市原のサイトにもオシム監督の言葉がまとまっているようです。
http://www.so-net.ne.jp/JEFUNITED/2004/goroku.html
注2)日本人初のプロ選手は奥寺、と勝手に思っていましたが、仕事先の方と話していたらドイツのWuppertalの選手だったと聞いて驚きました。マスコミにはでない日本人の活躍はまだまだあるようです。
[PR]
by gentas | 2006-06-27 05:51 | News

ええ?料理検定

いくら役人の天下り先だからって、まさか。。。家庭料理検定というのもあるようです。そのうち、結婚検定なんてできるんじゃないだろうね。1級から4級までつくって、2級以上は結婚できる、なんて。。。

文部科学省後援の家庭料理技能検定は1~4級があり、各レベルとも献立作成や調理法、食品成分、食品衛生などの知識を問う理論(筆記)と、課題に応じた指定調理などの実技。4級は初歩の技術と基本的な調理法の特徴を理解していれば突破でき、合格率は82.4%。3級は実技に食品の下ごしらえなどが課されてむずかしくなり、合格率も76.0%に。2級・1級は、魚の三枚おろしや鶏をさばく実技、筆記で理論を調理に応用する力を試すなど、かなり高度な内容になる。ともに難関で2級合格率は31.9%、1級は13.5%だ(合格率はすべて2005年度)。好きからチャレンジ!資格と検定の本〈7〉食べ物と花にトライ!
/ 学習研究社
ISBN : 405202284X
スコア選択:
[PR]
by gentas | 2006-06-25 21:37 | Certification