Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:Internal Audit( 180 )

個人情報保護法改正

2015年は個人情報保護ガイドライン、個人情報保護法などの改正、そしてナンバー法とともに特定個人情報管理と企業にはいろいろ悩ましい作業があります。

まあ、都市計画とか建築、不動産などを標ぼうしている人には会社法は関係ないでしょうが。。。。
[PR]
by gentas | 2015-05-30 21:15 | Internal Audit

会社法改正

有限監査法人トーマツによる
コーポレイトガバナンスコードの基本的考え方緊急セミナー
に参加させていただきました。

日頃の不勉強を明かすようで情けないことですが、ご説明いただいたことは予想外なことばかりでした;

1.張り詰めた会場と出席者
内容からいえば、トーマツが運営するものは啓蒙的なものはなく当然実務につながるものですが、今回は正に「嵐の前の静けさ」を感じる、張り詰めた会場でした。ハンドアウトは一部を除き用意されていましたが、聞き入っていた方が多かったようです。年齢は若い世代から中高年まで広かったようです。

2.会社法改正が早い
3.コーポレイトガバナンスコード適用が早い

パブリックコメントが年末で1月末には「適用は6月からです」と説明されて唸るばかりです。
※たぶん、担当業務からいえば直接影響は少ないはずですが、会社としては対応がたいへんなはずです。
4.会社総務部の方々はたいへん
上場企業に限るのでしょうが、東証での適用が6月となると3月決算に関連する書類、株主総会関連の諸書類には修正が必要になりそうです。説明を聞いた後日、親しい某社の方に「今回は、次回からやるからさあ、などと最低限の注記を書けばいいんじゃないの?」などと聞いたところ、「そんな対応はしないはず。監査役設置のはじめ、書き直しするはず」という真摯な回答いただきました。
うーん、恐れていたけどやはりそうですか。。。

従って、アベノミクス失速、ドルをはじめとする為替変動、原油急落などの大きな経済や企業活動を支える環境変化をにらみつつ、膨大な数の株主あるいは金融機関など、つまりステークホルダーへの対応をはっきりと明確に方針決定し、それを明かにしないといけないため、
今回の3月決算はたいへんな作業がありそうです。。。。。ああ

※有限監査法人トーマツ様、参加させていただきありがとうございます。以降もよろしくご指導下さいませ
参考にリンクさせていただきます
http://www2.deloitte.com/jp/ja/pages/strategy/articles/cg/corporate-governance_code.html
[PR]
by gentas | 2015-02-08 16:38 | Internal Audit

新入?社員

(愚痴ではないのでサラっと素直に読んで下さいネ)

事務ばかりしてきた古参社員が転属してきました。もうすぐ”卒業”されるのですが、部下を昇格させるために異動させることになったようです(サラリーマンとしては他人事ではありません)

でも彼の能力というか特性にすぐに気付きました。
同じことを繰り返す、ことには実直です。しかし、文章を書くこと、記録することなどは得意ではないようです。そこで監査とは何かをふと思い出します。

膨大な事務の検証<発見事項の記録<問題点の発見

なのでしょうかね

勿論、私としてはもはや教育という時期ではないし、プライドを尊重して、得意な仕事をなんとか確保しようとしています
[PR]
by gentas | 2014-11-22 18:05 | Internal Audit

内部監査推進全国大会

日本内部監査協会主催の、今年2014内部監査推進全国大会は
9/25・26の両日に開催されます。

詳細は下記に問い合わせ下さい。
http://www.iiajapan.com/taikai/2014/

今年の場所は、ハイアットリージェンシー東京
a0020434_2201739.jpg

主たる出席者は、公認会計士や監査法人メンバー、外資系などの専門的な立場の監査人かと思います。これから内部監査士をめざす方にもモチベーションとして良いかもしれません。

会社法関連や株式会社運営に携わる方、特に実質的な総務担当役員や総務部長の方も出席しているかもしれませんネ。私もなるべく同僚部下には時間あれば参加するように伝えています
[PR]
by gentas | 2014-09-06 21:56 | Internal Audit

CIO補佐官

以前勤めていた会社のある部門のこと。結局は優秀な人材(正確にいえば、少し「企業の器」に入らない人、ではないかとは思いますが)を抱えきれず、数年前に実質廃止されてしまいましたが、偶然にも某月某日OB会が開催され、OBというより化石のような私も呼ばれたので参加してきました。

天才はいても秀才はいない? 会合は別に普通でした。もっとも気になった現在の所属や活動の主だったものは、以下のとおりでした;

◇大学教授
◇大学研究機関メンバー
◇外資系シンクタンク
◇外資系NPO(何なんでしょう?)
◇創業(IPOも数名)


その中で数名が、
官庁のCIO補佐官だと聞いて、なるほどなあ、とOBの皆さんの社会的評価や行動力に感慨しました。
CIO補佐官は各官庁で採用されているようです。興味ある方は下記を参考下さい。
※たいへん名誉ある実質的な専門家ですので、その能力は問われると思います。
http://www.cas.go.jp/jp/saiyou/pdf/20140109hijoukin.pdf

私も応募してみようかしらん。。。。。
[PR]
by gentas | 2014-09-06 21:40 | Internal Audit

PMS審査員研修

8/18、何気なく「そういえば
プライバシーマークのISO審査員研修
教育訓練給付金制度で受けてみようかいな。。。」などと悠長なことを思いつき、該当の講習を実施しているスクールを見ると、なんと!運営講習は4つになっていました。

教育訓練給付金制度もすでに以前のように過半補助ではなく、20%補助になっていますが講習自体がこれほど減少しているとは思わなかったなあ(※不正申請や不正講習があった、ことを理由に削減されたようです。

審査員はすでに技術士やコンサルタントあるいは企業の技術担当部長クラス経験者を中心に
1,200名以上の有資格者がいらっしゃるようで、高い講習受講しても仕事がイキわたっていないらしい、とは聞いていますが、急激な講習減少は将来の審査員不足問題や能力問題が起きそうな気がします。。。。

いずれにせよ、今夏の用事のひとつは検討する前になくなったようです
[PR]
by gentas | 2014-08-18 21:52 | Internal Audit
再びベネッセの話ですが、総務省が緊急セミナーを開催するらしい、と某所で知りました。
8/15終戦記念日の落ち着いた日のはずです。午後になって事務所に帰り、時間があえば参加しようかな、などと悠長なことを思いながらアクセスしてみると、250名定員にセミナーは1時間ちょっとの間に満員御礼となっていました。本当か?マスコミとか官公庁の方が参加するのでしょうか??

タイトルは
企業の内部不正防止緊急セミナー
経済産業省 独立行政法人情報処理推進機構 共催
1.日時
 2014年8月26日(火) 13時30分~16時30分
2.場所
 経済産業省 本館 地下講堂
3.プログラム
 13:40~14:10 内部不正の現状について ~国内外の内部不正の動向より~
   講師:IPA セキュリティセンター 情報セキュリティ分析ラボラトリー長 小松 文子
 14:10~15:10 内部不正の実例と対策 ~内部不正防止ガイドラインより有効な対策を探る~
   講師:IPA セキュリティセンター 情報セキュリティ分析ラボラトリー 研究員 益子 るみ子
 15:20~15:50 防止技術紹介~JNSA内部不正対策ソリューションガイドより~
   講師:NPO 日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA) 小川 博久氏
 15:50~16:30 個人情報保護ガイドラインの紹介
   講師:経済産業省 商務情報政策局 情報経済課
4.定員
 250名(先着順 定員に達し次第、申し込み受付を終了させていただきますので、ご了承ください)
5.対象者
 主に下記の方を対象とします。 
  経営層、マネージメント層の方 部門内などのセキュリティ管理を担当される方 等
6.参加費用
 無料
7.申し込み方法
 下記、IPAの申し込み専用サイトよりお申し込みください
  URL: http://www.ipa.go.jp/security/event/2014/insider_semi_20140826.html


13:00から公表して15:30には満員になったようです。。。。

併せて、しばらく改定されていなかったガイドラインの改定も予定されているようです。

個人情報管理徹底へ指針見直しへ 経産省が9月にも
2014年8月15日(金)13:37
 茂木敏充経済産業相は15日の閣議後会見で、9月をめどに個人情報保護法の指針を見直す方針を明らかにした。ベネッセコーポレーションの顧客情報が大量に流出した事件を受けた措置で、企業に対して情報管理の徹底などを求める。

 見直しでは、個人情報の管理を外部に委託する際の監督強化などを求める。経産省は、所管する独立行政法人の情報処理推進機構(IPA)が作る内部不正防止に関する指針も9月に見直す方針。

 また、企業による個人情報保護の強化を周知徹底するため経団連など5団体に対して要請文を来週に送るほか、今月26日に内部不正の防止に関する緊急セミナーをIPAと共同で開く。

http://news.goo.ne.jp/article/sankei/business/communications/snk20140815528.html

このガイドラインは、関係省庁のお手本となっている中核ですので、個人情報管理について緩和されるかと予想していたのですが、たぶん具体的な条件が制定され従って緩和ではなくよりストリクトになりそうです
[PR]
by gentas | 2014-08-16 15:10 | Internal Audit

FISC

システム監査基準改定があるため、念のため資料の閲覧をするためにFISCにお邪魔しました。高額な費用を払えばweb経由で入手できるそうですが、残念ながら予算が限られているために閲覧することにしました。

考えてみれば、IPAだったかの調査で、はるか昔お邪魔したことがあるなあ、と感慨にひたりながら閲覧させていただきました。猛暑でしたが、広々とした資料室は快適なひろさで丁寧に対応いただきました。

安全対策実施事業所認定制度(いわゆる安対と呼ばれている事業所基準)は、旧通産省時代であり、とっくの昔にシステム監査制度に吸収されています
[PR]
by gentas | 2014-08-12 06:52 | Internal Audit

CISA

8月15日、は
CISA(公認情報システム監査人)試験の早期締め切り日です。

監査バブル、とでもいえそうな時期は過ぎましたが大企業を中心に引き続き内部管理については監督官庁をはじめとして高い関心があるのでお勤めの方には必要な素養と思われます。

最近のマスコミの論調では、ややオリンピックで忘れられつつあるようにも思いますが、T電力など公益企業と言われる存在においては、金融機関以上に、内部管理は特に必要な視点かと思われます。
a0020434_961573.gif


そういえば、阿川弘之さんの「軍艦長門の生涯」や「米内光政」など『強面で強情っぱりの海軍オタク』などと思い込んでいた筆者の著書が、問題点を深く掘り下げて、これでもかと検証を客観的にしていることは本を読んで初めて知ったような気がしますが、未だに調査報告書としての見本だと思っています。

米内光政

阿川 弘之 / 新潮社

スコア:


軍艦長門の生涯〈上・下〉 (1975年)

阿川 弘之 / 新潮社


[PR]
by gentas | 2012-08-08 12:33 | Internal Audit

内部監査の高度化

8月2日、あずさ監査法人による
データ監査技法による内部監査の高度化」セミナーが開催されます。
[PR]
by gentas | 2012-08-02 11:27 | Internal Audit