Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

CISA資格の評価

某監査法人からシステムリスクに関するレポートを受け取った、国立にある大学出身の企業経営者から質問を受けました。彼は某金融機関出身で常務取締役として経理・総務を担当しています。

CISAって価値あるんですか?監査法人のレポートにしては少しお粗末過ぎませんか?僕も取ろうかな。。」

うーーむ。悩ましい発言です。大げさで慢心気味の彼ですから内容は4割引きで聞いても悩ましい。私がコメントした説明の前に、私の評価をまとめると以下のとおりです;

1.費用対効果、として判断するならば、私の理解では適正(まあ、こんなものでしょう)
2.準備や実査のまずさは否めないし、文章表現やアウトプットの稚拙さはあった。しかし、事前調整する内容を含めると、委託側の課題もあった(両方ともどっちもどっち)
3.保証型監査ではなく、助言型監査として開始し、入念な方針調整はしたものであり、数十分の説明だけで評価を下すのは難しい(評価する側もよく自覚して評価する必要がある;やや認識不足)


ところで、私が返答したコメントですが咄嗟に以下のようにしました;
「専門性からいえば、試験難易度はシステム監査技術者よりやや下。試験は事前学習が可能な部分とそうでない部分があり、難関といえば難関。ただし、厳しい言い方をすれば
職能資格でしかないのも事実

本郷の大学をでた信頼できる同僚は
「試験範囲を見ると相当に高度で専門的。専門性があるか、といわれればある」と中途半端は評価。まあ、経営者をめざす典型的な方ですから当然職能的なものに興味はないようでしたね。。。

監査業務の評価は正確で当たり前とはいえ、
やっぱり監査は孤独な仕事ですね
[PR]
by gentas | 2009-03-23 11:18 | Certification