Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

内部監査士 終了

学生以降はじめて全部出席しました。おかげで毎日曜日は出社せざるをえなくなりました。

終わってみた感想は以下のとおりです;

1)自腹(トホホ)出席だったが、社会人になってから参加した講習会の中では高いレベルだった→原因はやはり内容が実務に近いため、であり、専門性の追求ではなかったから、だと思います。冷静に厳しい表現でいえば、講義の内容が使いまわしであり講師もなじんでいるため、だと推測できます。

2)受講生は予想外に専門家→講師として中小企業大学や社会人大学で見た経験からいえば、社会的にも組織的にも管理者や専門家の参加が多く、初学者や女性は少なかったようです。また、JSOX法の影響でしょうか、いわゆる一流企業・大企業の部長・次長・室長の方が大半でした。N◎銀行の方がいたのは少し?という感じでした。

3)後半はダレた→最後になってS田さんのように「どうでもいいんじゃないの?」と大多数が思った内容があったのでせっかく高揚したやる気が多いに喪失したようです。

4)総論:やはりコストセンター業務であり、画期的なノウハウやテクニックがないことを再認識しました。まあ、考えてみれば、会計士や税理士も同様に熱心に働かないと稼げないように、システム監査などの専門職でも▲◎さんに頼めば、抜群の効率性が確保できる、ということがない限り同様だと再認識しました。

さて、これから最終論文を作成しなくてはいけません。意外と時間がないのでたいへんです。またしばらくは健康的な時間をすごせそうです。
[PR]
by gentas | 2007-11-23 21:22 | Certification