Thomas,Wohin Farhen Sie,denn?気力・体力は減少気味,睡眠時間は長くしないと持たないです。人生は「誤解と錯覚」ですがやりたいことはやっておかないと!


by gentas
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

編集

何年かたった某研究会。半分引退気味ながら錚々たるメンバーの中で、研究成果を出版しようという話になり編集を仰せつかる。個別に書き起こし頼めないだろうからほとんどは書くことになるんだろうな
[PR]
# by gentas | 2016-10-29 19:03 | Urban Design

巡礼

きょういく、きょうよう」が大事
らしい。つまり、老後は「今日行く(場所、理由)」、と「今日用(イベント)」が必要だと。

その一つで気になるのは、公立図書館などの込み具合だ。どこへ行ってもたくさんの先輩たちがいる。むしろ、若い受験生が追い出され、そのため急きょ閲覧席を増やし、図書館なのか勉強部屋なのかわからない場所もある。

趣味や生きがいは老後に向けた大きなテーマだ。

そんな中、昔ドイツから来た留学生によって教えてもらった?巡礼が注目を浴びている。四国、秩父、西国、坂東など有名な遍路は多い。集印帳もよく売れているらしい。
[PR]
# by gentas | 2015-07-30 20:19 | Recommendation

一気飲み

7月に入って東大テニスサークルで一気飲みで息子が亡くなったのは同僚に責任がある、として新聞・マスコミで大きく報道されている。

報道で驚いたのは、連帯責任を問う両親の戦略的姿勢だったが、今日読んだ資料ではもっと驚いた。

同席していた数十人のうち、十数名は保護責任を認め2百万円/人の支払いを認め、残りのメンバーは逆にガンとして認めていないため、訴訟になった、ということだ。

いまだに、こんなバカ騒ぎをしているグループがあることに呆れつつも、死亡の因果関係や保護責任に対して真っ二つに分かれ争っていることは大学生らしくもある。しかし、レインメーカーではないが、亡くなった息子さんのことはむろん悲しい出来事だが、母校は同席者全員の保護責任を問う、という即物的金銭感覚にも驚く。

しかも、その記事によると吐しゃ物などのため場所を移動したが、その際には酔いつぶれた(と思われていた)彼を担いで移動させたが、彼らも酔っていたため手が滑り、何度か落としてしまい、それによって気絶したことに気づかず、「寝込んだ」と思われたという不幸もあった。※そもそも死因にも関係するのかも。。。。

ドライな出来事は、猛暑の中でひときわ目立つような気がする。

※どちらが正しいというレベルではない、渇きぶりですね
[PR]
# by gentas | 2015-07-30 20:13 | Research

神様が降りてくる

中瀬ゆかり(親方)の実施的な同居人、ご主人である白川道氏の作品。たぶん絶筆なのではないか。
大動脈瘤破裂はほぼ即死するようで、私の周囲でも何人か亡くなっているがご本人としては苦痛もないことだけが救われる。

この本は、何気なく読み始めたつもりが導入・展開の上手さに見事に引っかかり、一挙に読んでしまった。しかし、そればかりではなく、私程度の理解ではいつものことだが、あっけなく結末は訪れる。なんとも後味の悪いところが白川小説の特徴なのではないか、とも思ってしまう。

後味の悪さでは、花村萬月もひどい。「フーテンの虎さん」ではないが、魅力的な人物がアッというまに死んでいくのが寂しいなあ。

神様が降りてくる

白川 道 / 新潮社



それしても、やたらに繰り返される「神様が降りてくる」のリフレインは何だろう?ひょっとして、死期を感じていたのか?などと勘ぐってしまうではないか!
[PR]
# by gentas | 2015-07-30 20:01 | Book Worm

びっくり

なんと94,000アクセスだそうです。
[PR]
# by gentas | 2015-05-30 21:16 | News

個人情報保護法改正

2015年は個人情報保護ガイドライン、個人情報保護法などの改正、そしてナンバー法とともに特定個人情報管理と企業にはいろいろ悩ましい作業があります。

まあ、都市計画とか建築、不動産などを標ぼうしている人には会社法は関係ないでしょうが。。。。
[PR]
# by gentas | 2015-05-30 21:15 | Internal Audit

鼓門

大阪の帰りに、せっかくなので開業する前の金沢に寄ろう、と予定を変更して寄ってみました。

JR金沢駅を降りると、いきなり真新しい駅舎と、駅前の超高層ホテルが目に入ってきました。予想どおりANAとJALの新しいホテルです。「こんな雰囲気だったっけ?」と思い出しながら駅をでようとすると、
鼓門が立ちふさがります。

体調悪い家人を、新幹線が開業したら連れてこようと、いろいろ考えてきた私としては、このような大きな存在感強い金沢を想定していませんでしたので驚きました。

東京銀座に新しくできた石川県物産館も、なんだかどこにでもあるような内容がきらびやかな装丁で、妙に高めの価格設定になっている気がしている私としては、「わざわざ金沢に行かなくてもいいかな。。。」と悩むことになりそうです。

実際、主計町片町に行って女将さんたちに聞くと、駅前に進出する店もでているが、そんなに客が駅前に停留するのか、そんな来街者が増えるのか、と躊躇しているようです。「金沢の人は見栄っ張りだから」という意見も聞きました。
a0020434_081358.jpg

[PR]
# by gentas | 2015-02-08 23:52 | Town Walking

歌舞伎

正直にいえば、いままで歌舞伎に行ったのは数えるほどですし、なんともなじみのない世界と思っているだけに興味はもっています。たぶん、歌舞伎より人形浄瑠璃(文楽)のほうが回数いっているし、画面の大きさ、謡いへの重要さの違いなどから好きなほうだと思います。

しかし、なにげなく読んだこの1冊を読んで、久しぶりに歌舞伎に行こうと思いました。考えてみれば普通の家庭の我が家では、新しくなった歌舞伎座にはいっていませんし、家人とどれに行こうかと相談しています

ビジネスマンへの歌舞伎案内 (NHK出版新書 446)

成毛 眞 / NHK出版



どうやら2月歌舞伎は幸四郎さんが出るようです
[PR]
# by gentas | 2015-02-08 23:43 | Book Worm

隈研吾さん

某日、隈さんの設計した吉祥寺某所での勉強会ありますから来て下さい、と若い建築家に誘われました。
建築設計に携わっていれば建築家、と勘違いしているようなので、正直にいえばあまり関わりたくないのです。

しかし、これからを担う若者の誘いなのでたぶん行くだろうなあ。

老兵は死なず、ただ後身に従うのみ、なんて気分でしょうか

※ただの飲み会だろうけど、勉強会なのでしょうから内容を用意しないとね。
[PR]
# by gentas | 2015-02-08 23:37 | Urban Design

明治大学

2/5どうやら
明治大学の入試がはじまったようで、明大前はたいへんな人波です。たいへん大きな大学なので、学部や入学方法の違い、高校などの入試も続くのでしょう。

明大前に近いオフィスのひとつでは、昼食をどうするか、でこの時期は毎年悩むのだそうです。

そういえば、学内の喫茶店で2月は休みが多いから注意して下さいね、と言われたなあ。
[PR]
# by gentas | 2015-02-08 23:31 | News

会社法改正

有限監査法人トーマツによる
コーポレイトガバナンスコードの基本的考え方緊急セミナー
に参加させていただきました。

日頃の不勉強を明かすようで情けないことですが、ご説明いただいたことは予想外なことばかりでした;

1.張り詰めた会場と出席者
内容からいえば、トーマツが運営するものは啓蒙的なものはなく当然実務につながるものですが、今回は正に「嵐の前の静けさ」を感じる、張り詰めた会場でした。ハンドアウトは一部を除き用意されていましたが、聞き入っていた方が多かったようです。年齢は若い世代から中高年まで広かったようです。

2.会社法改正が早い
3.コーポレイトガバナンスコード適用が早い

パブリックコメントが年末で1月末には「適用は6月からです」と説明されて唸るばかりです。
※たぶん、担当業務からいえば直接影響は少ないはずですが、会社としては対応がたいへんなはずです。
4.会社総務部の方々はたいへん
上場企業に限るのでしょうが、東証での適用が6月となると3月決算に関連する書類、株主総会関連の諸書類には修正が必要になりそうです。説明を聞いた後日、親しい某社の方に「今回は、次回からやるからさあ、などと最低限の注記を書けばいいんじゃないの?」などと聞いたところ、「そんな対応はしないはず。監査役設置のはじめ、書き直しするはず」という真摯な回答いただきました。
うーん、恐れていたけどやはりそうですか。。。

従って、アベノミクス失速、ドルをはじめとする為替変動、原油急落などの大きな経済や企業活動を支える環境変化をにらみつつ、膨大な数の株主あるいは金融機関など、つまりステークホルダーへの対応をはっきりと明確に方針決定し、それを明かにしないといけないため、
今回の3月決算はたいへんな作業がありそうです。。。。。ああ

※有限監査法人トーマツ様、参加させていただきありがとうございます。以降もよろしくご指導下さいませ
参考にリンクさせていただきます
http://www2.deloitte.com/jp/ja/pages/strategy/articles/cg/corporate-governance_code.html
[PR]
# by gentas | 2015-02-08 16:38 | Internal Audit

謹賀新年

2015
謹賀新年家族元気
諸氏予言本年好況
景気循環説怪根拠
一関土蔵崩壊驚嘆
奥方唖然掃除
計画達自己嫌悪
今月以降三社兼任
時間減少岐路亡
愼終追遠徳歸厚矣

[PR]
# by gentas | 2015-01-01 20:08 | News

相続

いよいよ個人的に、相続の話題が増えています。相談してくる人には何通りかのタイプがあります。

ある人は、いかに相続額が多くて、でもどうやら相続した土地に関連した金銭や不動産であり、それにタカる親族・家族が仕事をしていない悩みとか生活力がないこと、そしてどうやったら上手に相続させてやりことができるのかを、額の多さと一緒に、半分自慢まじりで語る人

ある人は、それほど多額ではないけど現金化している資産をどうやって兄弟で争いなく分担できるか(つまりすでに争いが起きている)を悩んでいる、厳しい言い方をすれば半分平和ボけしている人

そして最後は、東京に土地があるが親の介護も土地の処分も面倒なので自然体で事態がかわるのを待っている人(実はこれがもっとも多く、もっとも悩ましいタイプ)

相続税の大幅な変更を前に「直前になって相談してくるな。仕事なら別だけど。。。」という気分です
[PR]
# by gentas | 2014-12-14 15:34 | Research

職能

英国大学のたいへん面白い論文が大きな波紋を呼んで、「これからなくなる仕事」が大きな話題です。原文ではPCによる代替性を算出して、いかにその仕事が非生産的か、を挙げています。学術的な論考としての評価は別にして、銀行の融資担当などいままで威勢のよかった仕事が「これから消失していく」ことを挙げておりなかなか面白い。

そんな話題でこの数週間を過ごしていたら、こんな本に出会いました。生理的には苦手な人種だと思っていましたが筆のリズムはなかなか良いと素直に関心しました。

なお、昨年の吉阪隆正賞受賞を聞いたときには、少し残念な気持ちになり忙しいこともあって授賞式を欠席したのですが、書中にはホワイトアウトして何もしゃべれなかった、とオチがなかったようなことが描いてありました

坂口恭平 躁鬱日記 (シリーズ ケアをひらく)

坂口 恭平 / 医学書院



際物好き、の琴線にはあうかもしれません
[PR]
# by gentas | 2014-12-14 15:25 | Urban Design

新入?社員

(愚痴ではないのでサラっと素直に読んで下さいネ)

事務ばかりしてきた古参社員が転属してきました。もうすぐ”卒業”されるのですが、部下を昇格させるために異動させることになったようです(サラリーマンとしては他人事ではありません)

でも彼の能力というか特性にすぐに気付きました。
同じことを繰り返す、ことには実直です。しかし、文章を書くこと、記録することなどは得意ではないようです。そこで監査とは何かをふと思い出します。

膨大な事務の検証<発見事項の記録<問題点の発見

なのでしょうかね

勿論、私としてはもはや教育という時期ではないし、プライドを尊重して、得意な仕事をなんとか確保しようとしています
[PR]
# by gentas | 2014-11-22 18:05 | Internal Audit

柏キャンパス

今日までCSISの報告会。
柏キャンパスも遠いけど、ここも遠い。

ちなみに、今日はお酉様。誘われたけどホントウの朝帰りになるので諦めましょう。
[PR]
# by gentas | 2014-11-22 17:57 | Urban Design

囲町

中野区囲町の盆踊りにおいで、とお誘いを受けて行きました。
中野警察病院跡地開発で一変した中野駅前の一画のごくごく小さなイベントです。

思い込みとは恐ろしいもので、予想外にたくさんのちびっこが集まりました。
a0020434_22513338.jpg



それにしても、新しい大学ビルの存在が異様な対比ですね
a0020434_22505322.jpg

[PR]
# by gentas | 2014-09-15 22:52 | Urban Design

十三

大阪は歴史の町。日本文化や経済の発祥の地として大きな自負を持った場所です:
そりゃ、あんた東北もんや食いつぶれたもんの多い東京と比べたらあかんよ。大阪はナニワというてな。。。。」

大阪の方は何かと東京に対抗意識があり、大体は大阪の方が上や、というオチで話が終わるように思います。地政学的側面はともかく経済的にはとっくにニ眼レフなどではなく、ましてや大地震に襲われてからの自身喪失が大きいような気がします。

しかしながら

大阪で生活始めるとなかなかなじみのない地名が多いのも事実です。JR大阪駅に近い十三は「ジュウソウ」と読みます。ここで年初焼失自己が起きました。

日経BPばったかの記事では、既存不適格建物はもちろん、そもそも公道私道の区分けや所有権の正確性が確保されているかも怪しいため、行政と商業経営者、土地・不動産所有者がにぎわい確保のために現状回復をめざす、と画期的な報道でした。

。。。。現状では、残念ながら空地のままでした。
a0020434_22444046.jpg

a0020434_22453691.jpg

[PR]
# by gentas | 2014-09-15 13:56 | Urban Design

個人情報保護士

個人情報保護士試験が12/14あるようです。
http://www.joho-gakushu.or.jp/piip/piip.html
それに向けて講演会が
9/18にあります。

「なるべく試験を受けて下さい」「いやあ、法事があるので来年にします」「??」
いろいろな方が同僚部下になりますがまだ決まらない法事を主張した方は初めてで少したじろぎました。親戚関係を大切にする地元コミュニティではなく、資本効率を求められる厳しい企業にいるはずなので一瞬どこの話か理解できませんでした。※この人が入社した会社はその後2回統合を経験し、厳しいリストラを経験したはずなのですが、退職することもなく在籍しておられます。ましてや定年まで残念ながらそれほど時間がないと思うのですが。。。。

何故監査が必要なのかを理解せず漫然とやるならば、この仕事ほどつまらなく難解な仕事はないでしょう。

ところで、どの資格試験もそうでしょうが、個人情報保護士も「なめてかかると相手にされない試験」かと身を持って経験しています。

(さて本題に戻って)この講演会はおすすめだと思います
[PR]
# by gentas | 2014-09-07 12:28 | Certification

錦織圭

テニスファンの皆さん、おめでとうございます。

錦織圭選手、世界ランク1位そして現役絶好調の選手を破り堂々の全米オープンテニス決勝進出です!
ライブで見た人はゆっくりお休み下さい。。。ああ、眠い。今日は四谷にいかないと
a0020434_8395077.jpg


TVで知ったこと;

・錦織さんは、ニシコリと呼ぶこと
・あのアジアの英雄、マイケル・チャンがコーチらしい
[PR]
# by gentas | 2014-09-07 08:42 | News

そもそも論。。。

備忘録、そして親しい友人との近況報告として時々ここに書いてきましたが、内容が分裂気味である、と反省しています。また、双方向の媒体のはずが、こっそり?見聞きするだけの人がほぼ全部という傾向であまり効能がないとこちらも反省。なんらかの移行を近々するようにしたいとは思うのですが。。。

念のため”言い訳”を書いておくと、まずお前は誰で何故書けるんだ?ということですが、

◆建築家あるいは建築文化について・・・あくまで過去および周囲の仲間の影響で建築設計実務家ではありません
◆都市問題あるいは都市計画について・・・これからブラッシュアップしようとしている分野です
◆監査あるいは会社法関連について・・・・・この数年は専らとしている分野です
◆あちこちの地域話題・・・・以上の3点および関係ない場合もありますので諧謔生をご理解下さい
◆その他・・・・・・・・・本人の興味かと思います


リタイヤするときは「きょういく」と「きょうよう」が重要なんだそうです。

もちろん、きょういく(教育)、きょうよう(教養)などと誤解されるようなことではなく、きょういく(今日、行くところ)、きょうよう(今日やる用事)だそうです。

確かに何人も目に浮かぶ諸先輩たちがいます。特に、大学教授の諸氏に多いかもしれません。顔を出しては「俺をだれだと思っている!」と一人血圧あげている人を時々見かけます。
企業の研究所や調査部の多くの方が「大学だけは戻りたくない」と思っている事実を理解しておrず、相反していますネ
[PR]
# by gentas | 2014-09-06 22:26 | News

内部監査推進全国大会

日本内部監査協会主催の、今年2014内部監査推進全国大会は
9/25・26の両日に開催されます。

詳細は下記に問い合わせ下さい。
http://www.iiajapan.com/taikai/2014/

今年の場所は、ハイアットリージェンシー東京
a0020434_2201739.jpg

主たる出席者は、公認会計士や監査法人メンバー、外資系などの専門的な立場の監査人かと思います。これから内部監査士をめざす方にもモチベーションとして良いかもしれません。

会社法関連や株式会社運営に携わる方、特に実質的な総務担当役員や総務部長の方も出席しているかもしれませんネ。私もなるべく同僚部下には時間あれば参加するように伝えています
[PR]
# by gentas | 2014-09-06 21:56 | Internal Audit

CIO補佐官

以前勤めていた会社のある部門のこと。結局は優秀な人材(正確にいえば、少し「企業の器」に入らない人、ではないかとは思いますが)を抱えきれず、数年前に実質廃止されてしまいましたが、偶然にも某月某日OB会が開催され、OBというより化石のような私も呼ばれたので参加してきました。

天才はいても秀才はいない? 会合は別に普通でした。もっとも気になった現在の所属や活動の主だったものは、以下のとおりでした;

◇大学教授
◇大学研究機関メンバー
◇外資系シンクタンク
◇外資系NPO(何なんでしょう?)
◇創業(IPOも数名)


その中で数名が、
官庁のCIO補佐官だと聞いて、なるほどなあ、とOBの皆さんの社会的評価や行動力に感慨しました。
CIO補佐官は各官庁で採用されているようです。興味ある方は下記を参考下さい。
※たいへん名誉ある実質的な専門家ですので、その能力は問われると思います。
http://www.cas.go.jp/jp/saiyou/pdf/20140109hijoukin.pdf

私も応募してみようかしらん。。。。。
[PR]
# by gentas | 2014-09-06 21:40 | Internal Audit

ホームカミングデイ

10/18
この日は
東大のホームカミングデイだそうです。OB/OGの方はどうぞ

※以前、この日に偶然遭遇しましたが、やはり来られるのは年配の方が多いのかもしれません。
a0020434_21153982.jpg

[PR]
# by gentas | 2014-09-06 21:15 | News

街人のひろば

遠く昔、新橋にあったSという場所からはいろいろなことを学んだ人が育ちました。何人かの大学教授や議員、更には首相もそこから生まれました。

すでに何年も前に世代交代し、新しい主催者は「まずは過去の参加者以外を対象にします」と宣言したので鵜呑みしてすっかりご無沙汰していますが、そこから都市問題の一部は浦安に場所をかえて続いています。

次回(10月)の街人のひろばは、下記のとおり開催されます。興味ある方はご参加下さい(入会資格など一切ありません)

                      記

・日時:2014年10月18日(土) 18時〜21時
・場所:新浦安駅前市民プラザ・ウェーブ101サロン5(新浦安駅前ショッパーズ4階)
・話題提供者:若山和生さん
・テーマ:「団地の緑ー中間領域の環境保全を考える-」
 入船西エステートの植栽管理の歴史や公私中間の領域の団地の緑に関する今後の課題など
・会費:会場代・飲食代等実費(1,500円~2,000円程度)


※「街人のひろば」の活動は日本都市計画学会賞を受賞しました

まちづくりがわかる本―浦安のまちを読む

浦安まちブックをつくる会 / 彰国社


[PR]
# by gentas | 2014-09-06 21:05 | Urban Design

建築家隈研吾

いまや「飛ぶ鳥を落とす勢い」あるいは「総まるどり」ともいうべき建築家
隈研吾さん

何度か授業や講演会やらで、昔から存じあげていますが私の能力では、何故今隈研吾なのか?を説明するのは困難です。
しかし
英語は達者であり、妙な様式論やスタイル・志向はよくいえば柔軟、悪く言えば頻繁に変わる設計論は絶妙で、黒川紀章さん他メトボリズムグループ(これもいわくつきの方々ですが別の機会に)がいなくなった現在では比較するような方がいないのは事実です。

個人的には、1991年のM2ができたとき「何じゃこりゃ!」とたまげたことを覚えています。バブルの象徴ではないか、とあまり建築物としての価値を評価せず外部デザインだけで拒絶したのを覚えています。
a0020434_249881.jpg


さて

そんな素晴らしい隈さんですが、「吉祥寺ハモニカ横丁の居酒屋を設計し工事忠だから見にいかない?」と若き建築家と老獪な大先輩にお誘い受け行ってきました。

若い「建築バカ」とでもいうべき、エネルギッシュな若き建築家はいろいろな情報を教えてくれます。フムフム。なんだって?設計料込みで○○円??そりゃ作品集には載せられないだろう。。。
大手ゼネコンの設計本部長、元大編集者、元大ファンド責任者、歯医者さん?などと一緒に卓を並べても臆することなくいろいろなことを語りかけてきます。多くは同窓らしいですがそれにしてもたくましい!

ウーーム。しばらく「ハモニカ通い」が続きそうな予感はしますね。。。。。
[PR]
# by gentas | 2014-08-27 02:56 | Town Walking

カメラマン村角創一

何年か前に畏怖すべき知人と話していて、「いろんな話を聞くけど、結局
何がしたいの?」
と指摘されました。

そういえば、ガッコウを出るとき何になろうとしていたんだっけ?
はるか昔を思い出すとカメラマンになろうかと漠然と思っていました。。。。そんな話は以前のしていたのですが、先日の神宮花火大会で偶然にも
本モノに会うことができました

カレラマンだと紹介された村角さんの穏やかなまなざしとするどい視線は、正にプロのものです(実際少し年上なので当たり前ですが)
素晴らしいサイトもありました
http://murazumi.exblog.jp/
担当された写真にはこのようなものがあるようです

アメリカの名作住宅に暮らす

田中 厚子 / 建築資料研究社



「ANAの機内誌『翼の王国』の表紙なども以前撮影されている」と連れてこられた方が説明していたとおり、静謐な雰囲気は素晴らしい。こういうプロの成果を見ると、ああやっぱりカメラマンを選んでもなれなかっただろうな、と得心しました。
ちっとも自慢できないあやふやな生活をしている私ですが、すすむべき道の選択を少なくともひとつを消したことは正しかったような気がします(現在が正しいとは思えませんが。。。)

ps村角さんの.高校の同級生という、共通の知り合いがいるのを聞いて驚きました。世間は狭いものですね
a0020434_21453456.jpg

[PR]
# by gentas | 2014-08-27 02:35 | Recommendation

ラ・ボエーム

ラ・ボエーム LA BOHEME - DVD決定盤オペラ名作鑑賞シリーズ 3 (DVD2枚付きケース入り) プッチーニ作曲

永竹 由幸(ながたけ よしゆき) / 世界文化社


いやあ、本物はちがうね。やっぱり高い席には意味がある
畏敬する知人がかような俗人発言をしているので、オペラを見始めています。ただし、ごくごく庶民である私はDVDで見るだけですが。。。

ひとつ気づいたのは歌劇場とは何かが少しわかってきたようなことでしょうか
[PR]
# by gentas | 2014-08-20 05:45 | Recommendation

PMS審査員研修

8/18、何気なく「そういえば
プライバシーマークのISO審査員研修
教育訓練給付金制度で受けてみようかいな。。。」などと悠長なことを思いつき、該当の講習を実施しているスクールを見ると、なんと!運営講習は4つになっていました。

教育訓練給付金制度もすでに以前のように過半補助ではなく、20%補助になっていますが講習自体がこれほど減少しているとは思わなかったなあ(※不正申請や不正講習があった、ことを理由に削減されたようです。

審査員はすでに技術士やコンサルタントあるいは企業の技術担当部長クラス経験者を中心に
1,200名以上の有資格者がいらっしゃるようで、高い講習受講しても仕事がイキわたっていないらしい、とは聞いていますが、急激な講習減少は将来の審査員不足問題や能力問題が起きそうな気がします。。。。

いずれにせよ、今夏の用事のひとつは検討する前になくなったようです
[PR]
# by gentas | 2014-08-18 21:52 | Internal Audit
再びベネッセの話ですが、総務省が緊急セミナーを開催するらしい、と某所で知りました。
8/15終戦記念日の落ち着いた日のはずです。午後になって事務所に帰り、時間があえば参加しようかな、などと悠長なことを思いながらアクセスしてみると、250名定員にセミナーは1時間ちょっとの間に満員御礼となっていました。本当か?マスコミとか官公庁の方が参加するのでしょうか??

タイトルは
企業の内部不正防止緊急セミナー
経済産業省 独立行政法人情報処理推進機構 共催
1.日時
 2014年8月26日(火) 13時30分~16時30分
2.場所
 経済産業省 本館 地下講堂
3.プログラム
 13:40~14:10 内部不正の現状について ~国内外の内部不正の動向より~
   講師:IPA セキュリティセンター 情報セキュリティ分析ラボラトリー長 小松 文子
 14:10~15:10 内部不正の実例と対策 ~内部不正防止ガイドラインより有効な対策を探る~
   講師:IPA セキュリティセンター 情報セキュリティ分析ラボラトリー 研究員 益子 るみ子
 15:20~15:50 防止技術紹介~JNSA内部不正対策ソリューションガイドより~
   講師:NPO 日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA) 小川 博久氏
 15:50~16:30 個人情報保護ガイドラインの紹介
   講師:経済産業省 商務情報政策局 情報経済課
4.定員
 250名(先着順 定員に達し次第、申し込み受付を終了させていただきますので、ご了承ください)
5.対象者
 主に下記の方を対象とします。 
  経営層、マネージメント層の方 部門内などのセキュリティ管理を担当される方 等
6.参加費用
 無料
7.申し込み方法
 下記、IPAの申し込み専用サイトよりお申し込みください
  URL: http://www.ipa.go.jp/security/event/2014/insider_semi_20140826.html


13:00から公表して15:30には満員になったようです。。。。

併せて、しばらく改定されていなかったガイドラインの改定も予定されているようです。

個人情報管理徹底へ指針見直しへ 経産省が9月にも
2014年8月15日(金)13:37
 茂木敏充経済産業相は15日の閣議後会見で、9月をめどに個人情報保護法の指針を見直す方針を明らかにした。ベネッセコーポレーションの顧客情報が大量に流出した事件を受けた措置で、企業に対して情報管理の徹底などを求める。

 見直しでは、個人情報の管理を外部に委託する際の監督強化などを求める。経産省は、所管する独立行政法人の情報処理推進機構(IPA)が作る内部不正防止に関する指針も9月に見直す方針。

 また、企業による個人情報保護の強化を周知徹底するため経団連など5団体に対して要請文を来週に送るほか、今月26日に内部不正の防止に関する緊急セミナーをIPAと共同で開く。

http://news.goo.ne.jp/article/sankei/business/communications/snk20140815528.html

このガイドラインは、関係省庁のお手本となっている中核ですので、個人情報管理について緩和されるかと予想していたのですが、たぶん具体的な条件が制定され従って緩和ではなくよりストリクトになりそうです
[PR]
# by gentas | 2014-08-16 15:10 | Internal Audit